草むしりの新兵器

今朝も、ガーデンで草むしりをしてきました。

毎週、草むしりにいっているおかげで、
ブラックベリー以外は、
簡単に抜けるようになりました。

それに、新兵器を買ったのです!

その名も、「Dandelion Weeder(タンポポ抜き)」です。

558A2CCC-7336-42DE-B77E-E64A982025A5.jpeg
タンポポは根が深くて、
根っこから抜こうとしても、
上の葉っぱだけが千切れてしまいます。

そんなタンポポの根元に、これをグサッとさして、
タンポポと反対側の斜め下に少しだけ力を加えて
少しだけ掘り返してから抜くと、
根っこが面白いように抜けます。

先端はとても丈夫な金属製で、
ちょっとやそっとの力では曲がったりしません。

タンポポ以外の植物にも使っていますが、
雑草抜きがとても効率よくなりました。

これまではシャベル片手にしていたことを
これに変えただけで、
入れる力の量が5分の1くらいで済むようになり、
手も痛くなりません。

何よりも「グググっ」とシャベルを入れていたのが、
「グイっ」と刺すだけでいいので、
時間も短縮されます。

1本当たり数秒の短縮ですが、
一度に2時間近く、
何百という雑草を抜いていたこともあり、
倍々計算でかなりの時間が短縮されました。

こんな便利ツールがあったとは、
もっと早く知りたかったです。

このツール、日本でも売っているみたいです。


正直なところ、このツールを見た時に
「こんなので本当に役立つのかな?」と思いました。

でも、ちょうどネットで目について
値段が3割引きになっていたのと、
雑草抜きが毎週末の日課になっていたので、
少しでも簡易化できたら・・・と思って、
あまり期待せずに買ってみたのですが、
これは、買って正解でした。

面白いように雑草抜きがはかどるので、
ますます雑草抜きが好きになりそうです(笑)

"草むしりの新兵器"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。