甘いものを控えているのに・・・

今日、会社の同僚から
こちらをもらいました。

A4E115C0-570F-447C-B790-ACC753D96D09.jpeg
クリスピークリームのドーナツです。

年末年始に甘いものを食べ過ぎたので、
甘いものを控えているのですが・・・・

と言ったものの
「このくらい、大丈夫!」と言われて、
結局、なしくずし的にもらってしまいました。

こういうとき、難しいですよね。

スイーツ好きだということが浸透していて、
同僚たちは、私が喜ぶと思って、
こうしてスイーツをくれるわけです。

せっかく私のことを考えてくれた、
その気持ちを無駄にしたくない。

そう思うと、断ることもできません。

ありがたい気持ちと
困った気持ちが入り混じりながら、
どうしたものかと迷った末に、
半分ずつに分けて、
隣の席に座っている同僚と一緒に食べました。

私は、人様に良くしてもらった経験が少ないせいか、
こうしてものをもらったり、
私のことを考えての行動を見ると、
嬉しくて、舞い上がってしまうのです。

こんな私のことを考えてくれたんだ・・・

私のために、これを持ってきてくれたんだ・・・・

相手にしてみれば、
単なる気まぐれだったり、
大した意味はないのかもしれませんが、
そんな風に思ってしまうのです。

ありがたいことなのですが、
上手な断り方ができるようにならないと、
いつまで経っても、
スイーツだらけの毎日から脱却できません。

"甘いものを控えているのに・・・"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。