ローズウォーターを作ってみました

先日、ダーツに行ってきましたが、 ↓
その時に来ていた人が、
アロマセラピストの資格を持っているそうで、
今の時期、私が毎日のように
大量のバラを切っていることを話したら、
こう言われました。

「もったいない!
ローズウォーターを作ったらいいのに。
お肌にとても良いのよ」

そこで、家に帰ってから作り方を調べてみたら、
本来であれば、
こういう蒸留器で作るようです → 蒸留器

でも、わざわざこんな器械を買うお金も
置く場所もないので、
普通の鍋でつくることにしました。

ネットで調べた作り方は、
600mlのミネラルウォーターを沸騰させて、
火からおろした後に
100gのバラの花びらを入れて、
約2時間待つ、というものでした。

100gの花びらがどのくらいか分からず、
とりあえず適当に摘んできましたが、
計ってみたところ、
大輪のバラ1つあたり10gくらいだったので
10輪くらいあれば十分だったようです。

F302B1AF-5F07-4629-92BF-5EBA4F4615A5.jpeg
その3倍くらいの花びらを取ってきたので、
ちょっと罪悪感を感じましたが、
せっかくなので、3回に分けて作ることにしました。

冷蔵庫に入れておけば
2週間くらいもつそうなので、
作ったあとで保存しておくことにしました。

赤いバラが入っていたせいか、
できあがったローズウォーターはピンク色をしています。

身体につけてみましたが、
当然かもしれませんが、
特に何か変わった感じはしませんでした。

でも、調べてみたら
抗酸化作用と抗菌作用があるそうで、
お肌の老化を抑えてくれるそうです。

傷の治りが早くなったりもするそうなので、
虫刺され跡だらけの私の足にも
効果があるのではないかと期待しています。

髪の毛にスプレーしても良いそうなので、
色々と使ってみようと思います。

"ローズウォーターを作ってみました"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。