ウィンブルドンの公園

先週末、友達に誘われて、
ウィンブルドンの公園に行ってきました。

電車とバスを乗り継いで行ったのですが、
友達について行っただけなので
具体的な場所は覚えていません。

でも、こんなにカラフルなガーデンがありました。

6BAE83F1-01EF-4D6D-B861-864BA59818D6.jpeg

黄色い花は、マリーゴールドです。

010F86E4-A0B8-4ECF-8A34-DB5BAC822134.jpeg

私もテラスで育てていますが、
北向きでジメッとした場所なので、
カタツムリが出てきて
マリーゴールドの葉っぱを食べつくしてしまい、
可愛そうなくらい貧弱なマリーゴールドなのです。

燦燦とあたる日のもとで、
元気に茂っているマリーゴールドを見て、
家のマリーゴールドに対して
申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。

公園をさらに進んで行くと、
すこし水気の多いところがあり、
そこには、こんなに大きな葉っぱが茂っていました。

56868223-7670-49A5-B531-92A018A93C8F.jpeg

これって、子供のころに、
絵本で見た、傘になる葉っぱかな?

傘と同じくらいの大きさだったので、
試しに1本手折ってみたい誘惑にかられましたが、
触るだけにしておきました。

先週末は25度を超える暑さでしたが、
「きっとこれが夏の最後だね」
などと話しながら、公園をお散歩していました。

そして、公園の一角に、
紅葉し始めているツタを見かけて、
やはり秋が近いことを実感しました。

A4CD26ED-869E-44E4-B764-DD2FC6B26A76.jpeg

イギリスは緑が多くて、
思わぬところに色んな公園があって、
飽きることがありません。