ヘビの進化形

今日、久しぶりに『石の蛇』があった家の前を通りました。

『石の蛇』は、今から1か月半前に見かけたもので、
こちらに書いています ↓

1カ月半も経ったから、
どのくらい長くなったかしら?

そう思いながら見てみると・・・

83A00FE8-1F15-4458-8BD3-47A0C25DB235.jpeg
思っていたとおり、長くなっています。

でも、最初にあった石が一つもないので、
もしかすると二代目、三代目の蛇なのかもしれません。

しかも、もう蛇じゃなくなっています(笑)

676F2C84-BE7E-4A1A-9D99-32528AD450A4.jpeg
左端の石は魚に見えます。
(もしかしたら蛇の横顔かも?)

その隣には、青い顔色の人、
さらにその横には2つほど人の顔が並んでいます(笑)

こちらは後ろ部分ですが・・・

62D3AA1E-74A7-4031-A3F3-7503F9F3CC70.jpeg

こ、これは・・・何? 髪の毛が生えてます!

273AE877-08F5-4F15-A635-52081EDAE6A2.jpeg

最初の意図(蛇)とは違うような気がしますが、
とても個性的な石ばかりで、
見ていて飽きませんでした。

しばらく経ったら
また様子を見に行ってみようと思います。


この記事へのコメント

  • ミルモ

    イチイさん(o^O^o)

    人髪かな?ちょっとキモいね(^_^;)
    何でもありだね、でも楽しいね。
    次が楽しみですね・・・
    2020年07月21日 17:58
  • イチイ

    ミルモさん、コメントをありがとうございます。
    たぶん、ココナッツの皮ではないかと思います。人毛だったら、怖いですよね。おっしゃるとおり「何でもあり」で、発想力の豊かさに驚かされます。
    2020年07月21日 23:41