Be happy don't worry

今朝、ボランティアしているガーデンへ行ったら、
こんな札が下がっていました。

8A84209B-C8F9-4772-BFCD-E341D640B99C.jpeg
ボランティアの誰かが作ったのでしょうが、
なかなか気の利いた言葉だと思いました。

この枯れた葉っぱのデコレーションも、
素朴な原住民っぽい気もするし、
まじない的でドルイドの儀式っぽいようにも見えますし、
なかなかに独特で味があります。

私だったら躊躇なくゴミ袋に入れるような
枯れた葉っぱをアートにするとは、
人の創造力って、すごいなと思いました。

この記事へのコメント

  • ミルモ

    イチイさん(^o^)/

    こんな葉っぱも部屋の飾りにもなりそうですね。イチイさんもやってみたら(*^-^*)

    九州とか四国とか大雨で、災害になってますよ。今年もまた災害の年になってしまった。早く梅雨明けして欲しいです。・・・またね。
    2020年07月06日 21:56
  • モグラ

    おおお、こんなアイデアが浮かぶのであれば毎日が楽しそうです。
    私も枯れ葉はすぐに処分派なのですが、バルコニーに「be creative」とでも書いた看板を立てておこうかなと
    2020年07月06日 22:07
  • イチイ

    ミルモさん、コメントをありがとうございます。
    日本は大雨だったとは大変でしたね。疫病、災害、いずれも結局のところ環境を大事にしなかったことによる人災のような気がしますが、平和な環境に戻ってほしいです。
    2020年07月10日 20:08
  • イチイ

    モグラさん、コメントをありがとうございます。
    これを見て、ちょっとした工夫で赤の他人を微笑ませることができるんだなって思いました。モグラさんも是非 Creative に色々と試してみてください。
    2020年07月10日 20:09