今年も Travel Fair へ行ってきました

昨日の日曜日は、Travel Fair へ行ってきました。

去年も行ってきたのですが ↓
今年はコロナウイルスのせいか、
昨年よりも人手が少なかったように感じました。

去年も著名人のトークショーや
旅行会社の秘境紹介のトークが開催されていたのですが、
そういったトークは人で溢れかえっていて
ひとつも聞くことができませんでした。

それが、今年は開始直前になっても席が空いていたり、
とても人気のある人のトークでも、
開催時間に行ったら立ち見で聞くことができました。

2人分のチケットが手に入ったので、
友達と一緒に、午後の3時くらいに行きました。

5C25D9D4-17F4-4951-A9E7-838F1FC0A133.jpeg
ちょうど3時半から北極圏にある町についての
講演会が始まるとのことで、
そちらに行ってみました。

E3FF8DCB-217A-4F79-98A4-900E51EF1F8F.jpeg
「Meet the experts」というタイトルで
Svalval(スヴァールバル)から来た女性の講演です。

面白いことに、スヴァールヴァルは、
一応 ノルウェーに一部となっており、
通貨もクローナを使っているのですが、
首長による自治が認められており、
ユーロにも属していないのだそうです。

そのせいか、クリーン・エナジーへの
取り組みが積極的に行われていて、
ソーラーパネルでの発電と蓄電、
電動スノーモビルの普及など、
大国では遅々として進まない改革が
かなり進んでいるようでした。

白夜の国ではありますが、
オーロラの季節、白夜の季節など
年中無休で観光客が訪れるそうです。

オーロラの写真や、
青空の下に広がる雪の平原の写真、
シロクマの写真などなど、
見ているだけでワクワクしてきました。

他にも有名なトラベルライターのトークショーも
見た・・というよりも、こんな感じで、
よく見えなかったのですが、
話を聞いているだけでも面白かったです。

この写真は、両腕を精一杯上にあげて、
携帯で撮った写真です。

この写真を見て、
「ああ、こんな風になってるんだ」と思ったくらい、
私の目の前は人の背中と頭ばかりでした。

71C4D3A2-DA46-4BDE-A5A6-5B15EB50EAD6.jpeg

北極ツアーのデスクには、
どのようにして作ったのか分かりませんが、
氷でできたシロクマが飾ってありました。

9BB473E2-D438-4E7B-AD80-28A8A32671DE.jpeg

いろんなブースが、
それぞれ趣向を凝らしていて、
ブースを眺めながら歩いているだけでも
色んな発見がありました。



この記事へのコメント

  • ミルモ

    イチイさん(^o^)/

    北極ツアー行きたいね、オーロラとか白夜どんなんでしょうね。じかに見たりすると、感動するだろうね。氷のシロクマも大きそうですね。コロナウイルスが世界で流行ってるしね、イギリスも気をつけないとね。手洗いとうがいをしてくださいね。・・・またね。
    2020年02月04日 18:23
  • イチイ

    ミルモさん、ありがとうございます。
    はい、行ってみたいのですが、ツアー代金が目が飛び出るほど高いので、私には無理のような気がします。でも、いつか・・・と思わずにはいられません。きっと幻想的なんでしょうね。
    2020年02月06日 07:42