クリスマスローズ / ダブル・エレン・ピコティ

久しぶりというわけではないのですが、
田舎の家でゆっくりしています。

今日は1日ベッドの配達待ちで潰れると思い、
本を2冊持ってきていたのですが、
予想を裏切って早朝に到着してしまったため、
特にやることがなくなってしまいました。

とはいえ、ここは田舎なので
少し歩くと緑が広がっています。

あてもなく畦道に足を踏み入れてみたり、
通ったことのない道を歩いてみたり、
我が町を隅々まで見てきました。

ところで、田舎の家の
表玄関に下げているフラワーバスケット、
この時に「手間いらず」をテーマに作ったものですが ↓
2ヶ月も放置していたにもかかわらず
予想通り、綺麗に咲いています。

EC92CAB0-31C4-4024-BC05-81159CEC8856.jpeg

真冬だというのに、
アイビーが長く伸びていて、
なんとも逞しいものだと感心しました。

そして、この時に植えた ↓
クリスマスローズのピコティも咲いていました。

89C5274A-D8EE-48B1-A396-2D5BE0F858B3.jpeg

狙いどおり、
気持ち悪いブツブツがなく、
可憐な薄いピンクの花が咲きました。

もともとこの株だけは蕾がついていたので、
きっと咲いてくれるとは思っていたのですが、
環境が変わることで、
根付かない可能性も心配していたため、
無事に咲いてくれて安心しました。

植物は手をかけただけ応えてくれるので、
手入れをする甲斐があります。

仕事とか、人間関係とか、
「やったらやっただけ報われる」
ということが滅多にない世の中だからこそ、
こうして健気に私の期待に応えてくれる植物が
より愛おしく感じます。

この記事へのコメント

  • ミルモ

    イチイさん(^o^)/

    手間をかけてお世話してるから、綺麗なお花を咲かしてくれますね。好きなお花を育てて暮らせるのは、ほんとに幸せな事ですね。全部ねイチイさんの力ひとつで、手に入れた幸せです。・・・
    2020年01月20日 16:46
  • イチイ

    ミルモさん、ありがとうございます。
    田舎の家は手入れしに行けないので、放置でも大丈夫なものを植えるようにしています。厳選したものばかりなので、とても愛おしいです。
    2020年01月22日 03:56