返答に困る選択肢

最近、常に痒みと戦っているせいか、
ちょっとしたことでイライラしたり、
なんだか投げやりな気分になったりしています。

今回ブログに書くことも、
もしかしたら そんな気分の産物なのかもしれませんが、
今日、少し困ったことがありました。

12月の第1週末に実家に帰るつもりなのですが、
私の家に行ってみたいと言っていた同僚に
「一緒に行きますか?」と声をかけたのです。

金曜日の夜にロンドンを出て、
日曜日に帰ってくるつもりで、
今回は車ではなく、
長距離バスで行くつもりでした。

同僚宛のメールには
「12月の最初の週末に」と書いたのですが、
その返事が、こんな感じだったのです。

「絶対に行きたいです!
今、2つのオプションで考えています。
1.木曜夜に行って、土曜午後に帰ってくる
2.金曜夜に行って、土曜午後に帰ってくる」

この文面から、
どうやら日曜に用事があるらしいことが伺えますが、
このオプション1は一体どういう意図なのか?
と、悩んでしまいました。

私は「週末に」という書き方をして、
具体的に「金曜夜に出て、日曜に帰る」
とは書きませんでした。

そのため、金曜から日曜を
「週末」と考えているのかもしれません。

金曜日も「週末」と言われれば週末ですが、
でも、私も彼女も働いている日です。

最初は「金曜と書こうとして、
木曜と書き間違えたのかしら?」と思いましたが、
オプション2を読んで、
そういうわけではないことが分かりました。

このオプション1というのは、
私に金曜日に有給を取って欲しい、
ということなのでしょうか?

それとも、私が行かなくても、
一人で私の家に行って、
自分だけ1泊するから、私には後から来てほしい、
ということでしょうか?

普段は空いている家なので、
確かに一人で泊まれますけど・・・

でも、それって、
留守中、人の家に上がりこむということですよね?

それに、私が自分の家に帰るというのに、
金曜の夜遅くに「スミマセン、お邪魔します」と
寛いでいる同僚に気兼ねしながら
帰宅しなくてはならないわけで、
それって なんだか変な気がします。

物理的には問題ないのですが、
気持ち的に腑に落ちないものがあります。

私の心が湿疹でささくれて立っているから、
過剰に反応しているだけなのかもしれませんが、
何と返答したら良いものやら・・・と、
いまだに悩んでいます。


今日、スーパーで買ったスムージーに、
小さな手作りの帽子がついていました。

8E2D3932-7D40-4E9F-B422-C224D41D6DA2.jpeg
この帽子はボランティアの人が編んだもので、
スムージーを販売している会社が、
帽子つきスムージー1つにつき、
25ペンスを Age UK という団体に寄付する、
というキャンペーンだそうです。

なんだか可愛い帽子が沢山あったので、
集めてみたくなりました。

この記事へのコメント

  • なおみ

    イチイさん、こんにちは。
    同僚さんにはアッサリと、
    「私はこうするつもりだから予定が合わないわ。今回は残念。次回にまた誘うね」と明るく簡潔に言えば大丈夫だと思います。
    または「今回は体調が悪いからキャンセル。体調が良くなったら又誘うわ」
    「私はひとりでも大丈夫」と粘られたら「あら、それはムリ(イヤ)なの」と言えばいいと思います。理由は言う必要なし。
    相手の気持ちを難しく考えるより、自分の希望を言うことを意識して下さいね。

    既にご存じかと思いますが、痒みがひどい時は保冷剤等で冷やすと、一時的にましになります。
    頭も身体も、クールダウン。
    この週末は、おひとりになった方が良いのでは?

    2019年11月08日 08:36
  • まお

    お久しぶりです。こんにちは。

    えっと、同僚の返事は業務命令じゃないんで、その同僚さんの出してる2つのオプションの中から絶対選ばないといけないわけじゃないですから安心してくださいね。

    同僚さんの提案の後からでも、自分のスケジュールが「移動は長距離バス、金曜に行って日曜に帰るつもり」であることを告げたらいいし、都合が会わないならまた次の機会にでも、2人で金曜日に行くけど同僚だけ土曜日に帰るでも、どっちでもいい訳で。

    世の中には「希望言うだけはタダだし、通ればラッキー、いやなら断ればいいでしょ?」って人は沢山いますから、希望言われただけの事で自分殺して従がうべきかどうか悩む必要はないです。そういう人には同じノリで自分も希望言えますからね。
    2019年11月08日 10:36
  • アラフィフの派遣

    私だったら、
    3.金曜夜一緒に行って、土曜日に1人でお帰りいただく。
    って返信するかなぁ。
    で、「私は自宅周りのメンテナンスをして後から戻ります」と書きます。
    2019年11月08日 12:29
  • ミルモ

    イチイさん(^o^)/

    相手の取り方の違いかな?イチイさんの家に帰るのに、自分が気を使うのも変だしね。イチイさんの都合をはっきり伝えたら、その方が相手も分かりやすいだろうしね。週末の意味も日本人とイギリス人では違うだろうしね。週の中日でも週末なのかもしれないね?イチイさん都合で行きましょうね。痒いのはましかな、早く良くなりますように。・・・またね。
    2019年11月08日 18:52
  • イチイ

    なおみさん、ありがとうございます。
    なるほど・・・ 事実(希望)だけを言って、あとは別に変に気を回してあれこれ言い訳しなくていいということですね。言われてみれば、過去に似たような状況になったときには、いつも何かしら言い訳を探していたような気がします。行くのは今週末ではなくて12月なので、まだ時間がありますが、明日にでも携帯メッセージで伝えておこうと思います。
    2019年11月09日 06:59
  • イチイ

    まおさん、ありがとうございます。
    「同僚の返事は業務命令じゃない」という言葉を読んだときに、なんだか目が覚めたような気分になりました。これまでの人生、無意識のうちに人の期待に応えよう(応えなきゃ)と思っていたことに気づいたのです。同僚は日本人ですが、言われてみればこの国の人たちは「通ればラッキー」と思って言う人ばかりだと思います。そう言われたときは、同じノリで気軽に返してしまっていいのですね。今更ながら、良いことを教えてもらいました。ありがとうございます。
    2019年11月09日 07:02
  • イチイ

    ミルモさん、ありがとうございます。
    痒いのは少しマシになってきたのですが、今度はアレルギーテストで四苦八苦しています。詳しいことは、折を見てお話ししますね。
    2019年11月09日 07:04