黒い糸でした

生検のために組織を取って ↓
縫合された背中ですが、
鑑で見てみたら、
なんと黒い糸で縫ってありました。
(汚い背中で、すみません)

E8DDE9E3-E553-405F-871D-7A0123A7CFBF.jpeg

誰が見るわけでもない背中ではありますが、
「黒かぁ・・・」と、ため息をついてしまいました。

来週木曜以降に抜糸する予定ですが、
いまだに皮膚が動くと痛いので、
前屈などは、痛くてできません。

早く糸が取れると良いのですが・・・


この記事へのコメント

  • コンロ

    こんにちは。
    私は今年顔面を切って同じく縫合しましたが。
    同じく黒い糸でした(日本です)
    多分、抜糸する糸の場合黒なのかもしれませんね。
    私の場合、顔面だったので、抜糸するまではマスクで顔を隠してました。
    2019年11月10日 10:13
  • ミルモ

    イチイさん(^o^)/

    抜糸までしばらくありますね、ふた針縫ったのかな?バイ菌とか入らないようにしないとね。休日はゆっくりしてくださいね。今日はお天気でぽかぽかしてますよ、小春日和みたいです。・・・またね。
    2019年11月10日 14:10
  • イチイ

    コンロさん、コメントをありがとうございます。
    顔面を縫うようなケガとは、大変でしたね。きっと世界的に黒い糸なのですね。縫われたのが初めてだったので、知りませんでした。
    2019年11月10日 17:33
  • イチイ

    ミルモさん、ありがとうございます。
    日本は温かい週末なのですね。良かったですね。こちらは寒くてヒーターを付けています。今日は「ひきつれ」感が減ってきたので、順調に回復しているのだと思います。痒みも、大分マシになってきました。
    2019年11月10日 17:34