ハロウィンでしたね

昨日はハロウィンでしたね。

田舎の家にいたので、
お菓子を用意しようと思い、
お隣さんとそんな話をしていたら、
こう言われました。

「あなた、一人で住んでるんでしょう?
私だったら、ドアは開けないわ。
だって、万が一、悪い人だったら困るでしょ」

・・・確かに、そうです。

田舎だから治安がいいと思っていましたが、
ハロウィンに訪れる人が、
必ずしも地元の人で、
良い人たちだけとは限りません。

そのときに何かされなかったとしても、
独り暮らしで、
しかも月の大半が空き家となっていることが分かったら、
後日、泥棒に入られる可能性もあります。

ハロウィン、楽しそう!

とだけ思っていましたが、
よく考えてみると、
夜に、見知らぬ人にドアを開けるのは
かなり危険ですよね。

結局、ハロウィンの飾りもせず、
家の前にある、鉄のゲートを閉めていたら、
誰も来ませんでした。

ちょっと残念なような気がしましたが、
仕方がありません。


85ECF8A4-D9C9-4BC6-95B8-295DCD15BC86.jpeg

この記事へのコメント

  • ミルモ

    イチイさん(^o^)/

    女一人だしね誰が来るかも、分からないしね。今回はそれで良かったんですよ。次回は楽しみましょうね(*^-^*)背中も痒くなってきたの、困ったもんだね。薬がちゃんと効いてないのかな。他に何か原因があるんだろうか?内蔵とか?部屋の中の何かとか?ペンキとか壁紙ののりとか?ちゃんと病院で調べてもらわないと。これから寒くなるから、体調に気をつけてね。・・・またね。
    2019年11月02日 15:33
  • イチイ

    ミルモさん、ありがとうございます。
    そうですね、少し残念でしたが、来年の楽しみにしておきたいと思います。蕁麻疹の治療は前途多難です。本当に、この国は…と思いますが、仕方ないですよね。
    2019年11月03日 03:05