家バカ?

昨日は、会社を5時ちょうどに出て、
そのままバスターミナルへ向かい、
田舎の家に帰ってきました。

片道3時間もかかりますが、
人様に運転してもらえるバスは快適です。

とはいえ、指定された席にほかの人が座っていて、
次に指定された先もほかの人が座っていて・・・
ということを3回も繰り返した末に、
ようやく座席につくことができたという
ちょっとしたハプニングがありました。

今回は楽しむだけ・・・と思っていたのですが、
家に帰ってきたら、
ドアのノブが気になってしまいました。

実は、このドアは小さな物置のドアで、
人に貸している間、
この物置に私物を置こうと思い、
Handy Man と呼ばれる、
いわゆる「何でも屋さん」に来てもらって、
鍵のかかるドアノブに付け替えてもらったのです。

しかし、私が用意したドアノブの形状が、
もともとついていたものと違っていたので、
こんな感じで、
思いっきり前のドアノブの跡がついているのです。

2EFE91E3-C7C1-4D4B-B99F-481B1E1B8954.jpeg
家が作られて15年、
おそらくずっとこのドアに付いていたであろうドアノブを外したら、
中から驚くほど大量の、真っ黒なホコリが出てきました。

Handy Man の Rさんがドアノブを付けてくれたのですが、
この汚い跡を見て私が絶句したのを見て、
Rさんは、こう言いました。

「ここと、ここのネジを外したら、
ドアノブを外すことができるから、
もとのネジ穴をふさいで、やすり掛けして、
ペンキを塗ればキレイになるよ」

正直なところ、その言葉を聞いたとき、
こんな凸凹した表面をヤスリがけしたって、
キレイにならないじゃないかな?と思いました。

でも、とりあえず表に出ている部分だけ(片側だけ)
がんばってキレイにしてみました。

D49BA7DF-EEB2-45C2-A2D1-2B27E469E960.jpeg

おかげで、ぱっと見た時に分からないくらいには
キレイになりました。

「今週末は、何もしないでゆっくりするぞー」と思っていたのに、
なんだかんだと自分の家に愛着が湧いてきて、
ちょとずつでもキレイにしたいと思ってしまうのに気づき、
親バカならぬ、家バカになりつつあるような気がしました。

この記事へのコメント

  • ココレイコ

    イチイさん、こんばんは。
    先週いっぱいと今週末にかけてのDIY、お疲れ様でした。
    晴れてこちらのお家がイチイさんの好みのお家に変貌を遂げましたね。
    光がたくさん入って気持ちのいいお家ですね。
    たくさんのいい思い出がこのお家とともにできますように。
    2019年08月25日 06:16
  • ミルモ

    イチイさん(^o^)/

    これは気になりますね、綺麗に出来ましたね。ドアのぶも鍵の所とか変わった形ですね鍵穴はどうなってるのかな?押すの?白いドア良いね。やりだすとあれもこれも気になってきますね、15年ならまだ新しいね。大事に住まないとね、イチイさんのお城なんだから。・・・またね。
    2019年08月25日 12:48
  • イチイ

    ココレイコさん、ありがとうございます。
    はい、まぶしいくらい真っ白です。少しは他の色を取り入れれば良かったかも?と思うくらいです。今はロンドンですが、早く家に帰りたいです。
    2019年08月30日 03:56
  • イチイ

    ミルモさん、ありがとうございます。
    はい、これは割と珍しい形かもしれません。イギリスのドアノブは長方形が多いので・・・ Amazonで、片側だけ外から鍵がかかるタイプのドアノブで、手頃な価格のものがこれしかありませんでした。何もかもが初めてだったので、ドアノブの形状が色々とあることすら知らず、買ってから後悔してしまいました。でも、他のドアノブとは違う形ではありますが、きちんと鍵がかかるようになったので満足です。
    2019年08月30日 03:58