今日から借金もちになりました

こちらのほうに色々と書いていますが ↓
ようやく、念願のマイホーム購入が完了しました!

イギリスでは、購入が完了した状態のことを
Completion(コンプリーション=完了)と呼んでいますが、
全ての書類手続きも終わり、
あとは不動産屋さんに行って、
家の鍵を貰うだけということになりました。

そして、今日から私のものになったとはいえ、
90%がローンなので、
多額の借金を抱えることになりました。

嬉しい気持ちが10%くらい、
自分で改装しなくてはいけないことへの心配が30%くらい、
ローンをきちんと払っていけるのか?という心配が20%くらい、
あとの40%は、不安で満ちています。

正直に言いますと、
Completion したら
嬉しさでいっぱいになると思っていました。

でも、実際には多額のローンを抱えること、
それを支払っていく義務に対する心配と
これからどうなっていくのだろう?という心配でいっぱいです。

「人は変わることへの不安がある」と聞いたことがありますが、
まさに、そんな感じです。

節約しながらも、
このロンドンの小さくて古いアパートで
細々と暮らしている毎日だったのが、
なんだか一変してしまいそうで、怖いです。

今の生活が、つつましいながらも
ときに幸せを感じたりしながら、
とても居心地が良いのです。

冷静に考えてみたら、
不安になる要素はないのですが、
漠然とした不安に囚われています。

そして、その分も貯金していたとはいえ、
家具をそろえるために
4000ポンド(約60万円)くらい使ったことも
心配に拍車をかけています。

なにしろ、こんな短期間に、
そんな大金を使ったことがなかったので・・・

中古のものを探したり、
色んなサイトで調べて、
最安値のものばかり買ったので、
借金などせず、予算内で買えましたし、
まだ貯金は残っているので、
不安になる必要はないのです。

不安になる要素はないはずなのに、
なんとなく、不安なのです。

実際に家の中に入ったら、
そんな気持ちは消えるのかもしれませんが、
来週末に行く予定なので、
それまでは不安と戦わなくてはならなそうです。


IMG_7181_800x600.jpg

この記事へのコメント

  • たま

    健康管理していつまでも自由に動ける体作りしないとね。 借金持って倒れると 何もかもなくなりますからね。 常に健康管理は重要ですからね。
    いつでも仕事できる体作りをして自由に動ける体作りしていかないとね。 借金返せるようにご健闘を祈ります 。
    ガンバ!

    2019年08月02日 07:05
  • ミルモ

    イチイさん(^o^)/

    とうとうイチイさんの手に入りましたね(*^O^*)鍵を貰ったらもっと実感するね。人生は生きているうちはね、何をしても不安とかね有りますよ。イチイさんが頑張って手に入れたお家は、そんな不安もいつか消してくれますよ。お家はイチイさんの生きた証の1つですね。レンガの壁に白いドア素敵だね、中が早く見てみたい。これから楽しみですね、お仕事を頑張らないと(*^-^*)おめでとう\(^-^)/・・・またね。
    2019年08月02日 18:23
  • 大夫の監

    おはようございます。
    今まで、お金がなくても自由な、くらしでいられて。
    でも、これからは、土地に固定されてしまうわけですよね。

    どうもイギリスのおぢさん達は、特権階級がやりたい放題で、
    真面目な庶民はどんどんクビになってしまう。そういう国かもしれないと、思えてきました。

    もちろん日本だって、あるいみ、全体主義つか。社会主義とさえいえる程に自由のない国。若者の思考でさえもえらく画一的です。

    けれども、一つの選択肢として、田舎のあたらしい家は売り払って
    元のアパートのみの住居にするとか。日本に帰国することさえもお心にとめておかれても良いのではないでしょうか。

    医師にかかって検査するにも時間がかかってしまう。
    男女関係がどうもルーズ。そういう事を考え併せますと。
    「撤退も勇気」ではないかと、思いまして。

    退却ばかりして、結局、「クリームパフェ・デート」も恋愛さえしたこと無い私が申しますのは、的外れかも知れませんけれど。(/ω\)
    2019年08月03日 07:33
  • ココレイコ

    イチイさん、こんばんは。
    購入手続き完了、おめでとうございます。
    最初は借金ですが、日を追うごとに資産になるので、あまり心配なさらないでください。
    月日はあっという間に流れて行くので、何も残らないレントを払い続けるよりずっといいですよ。
    それに、お家をご自分の好みのスペースにしていくうちに、楽しい気分になっていくと思います。
    2019年08月03日 11:41
  • コンロ

    こんにちは。
    家を買うというのはそういう感じなんですね。
    私ではなくて弟なんですけど、マンションを買って、ローン背負って。
    会話の中で話していたのが
    「ローンを考えると嫌になるので、ローン用の銀行と普段用の銀行を別々にした。」
    と笑って話していました。
    イチイさんの今回のブログを見て、弟がそういう風に言っているのを思い出してしまいました。
    2019年08月04日 16:23
  • イチイ

    たまさん、ありがとうございます。
    いよいよ明日から改装を始めます。まずは朝の5時に起きて、現地に向かうことから始まりますが・・・頑張ります!
    2019年08月08日 05:15
  • イチイ

    ミルモさん、ありがとうございます。
    はい、お仕事をがんばります。あの変な上司のことなど、決して働きやすい環境とは言えませんが、家のためにも頑張ります。中は結構くたびれていますが、がんばってキレイにしたいと思います。
    2019年08月08日 05:16
  • イチイ

    大夫の監さん、コメントをありがとうございます。
    日本とイギリスでは不動産に関する価値観が違うみたいで、不動産価格が下がることは殆どありません。Brexit のような国全体が不景気になったときは一時的に下がりますが、すぐに上がるのです。そのため、家を投資のひとつとして考えている人が多いのです。日本だと「終の棲家」とか「マイホーム」という気持ちが強めのように思いますが、こちらはあくまでステップアップの一つの手段としかとらえられていません。とはいえ、私が投資の対象として買ったのか?と聞かれたら微妙なところですが・・・ いろいろなところが不便な国ですが、日本みたいにきっちりしていないおかげで、気楽なところもありますし、自分らしく生きていける気がするので、しばらくはこちらにいるつもりです。
    2019年08月08日 05:19
  • イチイ

    ココレイコさん、ありがとうございます。
    そうですね。最近はストレスが強かったせいか、ネガティブなことばかり考えがちですが、心配ばかりしていないで、前を向いていくよう頑張ります。おっしゃるとおり、何も残らないレントを払い続けるよりもおいですよね。改装するにもお金がかかりますが、がんばります。
    2019年08月08日 05:22
  • イチイ

    コンロさん、コメントをありがとうございます。
    そういう考え方もありますよね。イギリスの場合は、普段使い銀行でローンを組むと少し特典があったりするみたいです。私は違う銀行でローンを組みましたが・・・ がんばってローンを払っていきたいと思います。
    2019年08月08日 05:24
  • こもれび

    イチイおめでとうございます!
    晴れてご自身の持ち物(資産)になりましたね
    (^_^)b
    同じような経験をしたので、そのお気持ちよくわかりますよ。

    不安などはどんな選択をしてもつきまとうものでしょうから、前向きにです。
    先のことは誰にもわかりませんもんね。
    少なくともイチイさんのお部屋は、迷いながら失敗もありながら、メゲずにひとりでチャレンジして掴み取った証です。

    借金は負えば負ったで、働きがいとなるし生きる目的にもなりますよ。
    希望もわいてくるものです。
    私もなんとか細々ながらやれてます。

    お部屋のリメイクも楽しみに変えて、一度しかない人生を精一杯生きましょう。
    ファイトです!
    応援しています。
    2019年08月09日 11:12
  • イチイ

    こもれびさん、ありがとうございます。
    そうですね・・・きっと初めてのことなら、何をしても不安がつきまとうものかもしれませんね。おっしゃるとおり、迷ったり、失敗したり、かなりの時間をかけた末に見つけた我が家なので、大切にしたいと思っています。コメントを読んで、なんだか気分が明るくなりました。ありがとうございます。
    2019年08月13日 17:48