ナタリア・オシポヴァさんの舞台

今日、ロイヤルオペラハウスで
バレエを見てきました。

3F55B2F9-E135-4C80-BBAF-65F62740AA57.jpeg
3つの小品からなるステージで、
2幕目がナタリアさんの舞台でした。

彼女がクラシックダンスを踊るところを
見たことがなかったのですが
他のダンサーとは動きや雰囲気が全く違っていて、
彼女から目が離せなくなりました。

日本でも有名な人だとは知っていましたが、
まるで、彼女だけが別次元にいるかのようでした。

体の動きがしなやかなだけでなく、
表現力も豊かなのです。

彼女の役柄は、
不倫をしてしまう奥方なのですが、
不倫相手に対する切ない気持ちが
ひしひしと伝わってきて、
悪女のはずなのに
思わず同情してしまったくらいです。

こちらは、
一幕め Fire Bird のアンコールです。

C96975FE-5953-4950-86B0-5231CD9DCCA0.jpeg
そして、こちらがナタリアさんのアンコールです。

1C4CB754-1E8D-4E85-9E2B-C276D8DE1A4D.jpeg

そして、こちらは3幕目のアンコールです。

A970BDB5-6AA3-417B-A939-6915ECC10FBA.jpeg
いかにも「バレエ」という感じの
衣装と振り付けで、
私はこの演目が一番良かったです。

この記事へのコメント

  • ミルモ

    イチイさん(^o^)/

    バレエってイチイさんに教えてもらうまでは、普通に踊るのしかね知らなかったけどね。こんなに色んなのが有るんだって驚きでした。イチイさんはこうして目の前で見れて羨ましいな。華やかのも良いけどシンプルなのもいいね。舞台を生で見てみたい。・・・梅雨入りしたみたいです、じめじめの季節が来ましたよ。まだ身体が暑さについていきません
    2019年06月07日 19:45
  • イチイ

    ミルモさん、コメントをありがとうございます。
    私も、Nさんに連れて行ってもらうまで興味がなかったのですが、最近は良く見に行くようになりました。ROHのInsightというダンサーや振付家のトークショーやリハーサルを見るようになって、余計に興味が湧きました。バレエのテクニックとか詳しいことは分かりませんが、見ている間は現実の面倒なことをきれいさっぱり忘れさせてくれるので、そういう気持ちの洗濯にはとても良いと思います。
    日本はもう暑いのですね。どうぞ体調には気を付けてくださいね。今年の暑さがそれほど酷くないことを願っています。
    2019年06月09日 18:37