いつの間にか貧乏から脱出していました

実は、こちらの記事に ↓
こんなコメントを頂きました。

=====

前から気になっていたのですが、貧乏・生活苦のボタンはやめたほうがいいのではないですか。
「私は貧乏ですし」と記載がありますが、家を買おうという記事もありますし、世間一般の常識で言えば、貧乏とはいわないでしょう。
ブログを見る限り、不安感が強い方のように見受けられますのでそのせいかと思いますが、あまり行き過ぎると嫌みたらしくて不快です。

=====

このコメントを頂くまで、
この右側に張り付けている、
ブログランキングのことを忘れていました。

この方(お名前の記載がありませんでした)が指摘されているのは、
ここのことです。

ranking.JPG

これは、2015年6月に初めてブログを作ったとき、
どこかのサイトで「ブログの作り方」というマニュアルを読んで、
それに従ってブログを作ったときに、
「ブログランキングに登録しましょう」と書かれていたので、
そのまま、そこに紹介されていた
2つのブログランキングに登録したのでした。

そして、その後ブログランキングのことなど
すっかり忘れたいたのです。


このブログの前身となったブログから
ずっと見守ってくださっている方はご存じだと思いますが、
以前は、本当に貧乏でした。

この現代において、
バス・トイレ共有の集合住宅に住み、
しかも大家さんは、
留守中に人の部屋に勝手に入ってくるような、
とても変わった人でした。

でも、大家さんに文句も言えず、
家賃が安いから・・・
とひたすら耐えていました。

あの頃の楽しみと言えば、
近所のデザイン事務所の窓辺に飾られている、
ストーリー性のあるレゴブロックだけでした。

「今日は、どんなストーリーになってるのかな?」
と楽しみにしながら、お店の前を通っていたのが、
とても懐かしいです。

今は、後ろのほうの安い席とはいえ、
ロイヤルオペラハウスのバレエを
楽しめるくらいになったわけで・・・・

こうして考えてみると、
目の保養が、レゴブロックからバレエになるなんて、
かなり出世(?)したような気分です。

それでも、あの時の私を慰めて、
気持ちを明るくしてくれたレゴブロックのことを思い出すと、
今でも、胸の奥が温かくなります。

その後、ブログを始めるようになって
皆さんに励ましていただいたり、
アドバイスを頂いたりして、
少しずつ外の世界に興味を持つようになり、
だんだんと引きこもっていた世界から
外を覗くようになりました。

最初はおっかなびっくりで、
外の世界に出て行っては、傷ついて戻ってきたり、
ときには家にずっと籠っていたり、
落ち込んだり、困ったり、
昔のことを思い出して、
苦しい思いを反芻したり・・・

そんな毎日のなか、
「自分だけの世界」から、
皆さんのコメントから「自分以外の価値観」を知ったり、
自分とは無縁だと思っていた世界を知ったりするうちに、
最初は無いに等しいほど小さかった好奇心が
時間をかけて少しずつ大きく育っていって、
それがきっかけになって、
外の世界へ気持ちを向けるようになった気がします。

そして、前を向いて、
周りを改めて見回してみたら、
私を助けてくれたり、
私にチャンスをくれる人たちがいたのです。

これまでも そこにいたはずなのに、
私が見ていなかっただけなのかもしれません。

きちんと前を向いて、顔を上げて、
「これがしたいです」と意思表示をして、
そして勇気を出して助力を乞うことで、
また違う扉が開いていきました。


今の私になるまで、
つまり、ここまでくるのに、4年近くかかりました。

最初のブログは、
ある事件がきっかけで更新するのをやめて、
こちらで新たに始めたのが
2016年12月のことでした。

前のブログにも来てくださっていた方々が、
新しく作った私のブログを見つけてくれたときの嬉しさは、
今でも、はっきりと覚えています。

私はずっと孤独だと思っていましたが、
こうして、見ず知らずの私を探しに来てくれたこと、
完全に一人というわけではないんだ、と思えたこと、
そんなことも、私が前に進めるようになった原動力です。

こうして、私を励ましてくれる人たちがいるのだから、
ここで私がへこたれてしまっては、
その人たちの気持ちを裏切るような気がするから、
もう少し頑張ってみよう。

ブログを引っ越して暫くの間は、
そんな風に思いながら、頑張っていました。

特に、あの頃は
前の会社で疎まれていた時期だったので、
何かしらの理由付けがないと、
異国で、たった一人で生活していくことの
辛さに飲み込まれてしまいそうでした。

思うように進まないことも多く、
「イギリスはなんて不便な国なんだろう」と思いつつ、
自分の生活を打ち立てるのに必死でした。

最初は、無理して自分を前に押していましたが、
いつの間にか、それが習慣化して、
それほど苦労を感じることなく、
前を向いて進めるようになりました。

今でも落ち込むことはありますが、
それでも、ときに昔のように悲観的になったとしても、
しばらく経つと、
自然とこう思えるようになりました。

「落ち込んでいても、
何も改善しないし、誰も助けてくれない。
今の私に、できることをやろう」

人と比べると、ダメな部分も沢山あります。

でも、そのダメな部分も含めて、
今までの自分の集大成なのだから、
その責任は自分が負うべきで、
「周りが悪い」とか「タイミングが悪い」とか
ほかのもののせいにしていては、
何の解決にもならないことも分かりました。

そうして、「今の私にできること」を
ひとつずつやってきたら、
なんとか住宅ローンを組めるくらいになって、
ロンドンから離れた地方であるものの、
小さな家を買えるところまで来ていました。

とはいえ、お弁当代やお茶代すらもケチっているくらいなので、
今でも十分、貧乏な部類に入ると思いますが、
それでも、昔のような「極貧」とは違います。

ここまで来れて、とても嬉しいです。

これも、皆さんの励ましのおかげです。

皆さんが、私の頭になかった、
あたらしい発想や考え方を吹き込んでくれたので、
自分だけの引きこもり世界から抜け出せました。

どうもありがとうございます。

なんだか話にまとまりがなくなってしまいましたが、
今はもう、昔のような「極貧」では
なくなっているような気がするので、
ブログランキングのカテゴリーを、
貧乏からガーデニングに変えてみました。

今の私は、4年前の私には想像もできませんでした。

そして、できれば4年後の私も、
今の私には想像もできないような
明るい生活を送っていたらいいな・・・と思います。

歩みは遅いと思いますし、
これから年を取って、
健康にも不安が出てきたりしますが、
それでも、頑張って前を向いていたいと思います。


この記事へのコメント

  • たま

    確かに進歩していますね、はじめからかなりの進歩ですよ、行動が変われば心も変わる、性格も変わっていきますよ、前向きにポジティブに行動することによって周りの状況も変わりますからね、ネガティブになる状況を考えることは時間の無駄です、。貧乏になる暇あるならば行動あるのみ!
    前向きになっているからこれからもポジティブに行動していかないとね!
    ガンバ!
    2019年05月01日 06:27
  • ひろこ

    イチイさん、おめでとうございます。
    2016年頃(まだ日本で働いていらっしゃった頃)から、時々ブログを拝見させていただいていました。
    大変ながらも、一生懸命日々を過ごされている様子に、私も励まされていました。
    私もアメリカで生活していた時期があり、海外で働くことの大変さも身近に感じられます。
    これからもイチイさんのブログ楽しみにしています。
    2019年05月01日 07:31
  • ちーのママ

    私はお気に入りに登録してイチイさんのブログを読んでいて
    いわゆるカテゴリーを気にしたことはありませんでした。
    コメントされた方、いちいちそんなふうに言うのは
    不快です。
    以前も応援していたブログに、嫌なコメントする方がいて
    ブログを辞めてしまわれたブログもありました。

    イチイさんのブログを読んでいる方のほとんどは
    純粋にイチイさんを応援していて、ブログ更新を楽しみにしており
    ガーデニングやその他、頑張るイチイさんを応援してます。

    私個人はイチイさんの頑張る様子に、イチイさんも
    頑張っているぞ!私も負けずに頑張るぞ!という
    勇気もらってます。
    コメント上手くまとまらないですが、イチイさん
    真面目できちんと対応されて誠実ですが
    今後ももしかして否定的なコメントする方いても
    気にせず、場合によっては削除や無視してもいいと思います。

    とにかくブログの更新楽しみにしてます!

    2019年05月01日 08:24
  • 大夫の監

    こんにちは
    あのアメリカ人がイチイ様の御ことを、パフォーマンスのある方と評した時に、最初はわたくしも何の事だろうと思いましたが。
    イチイ様の日記を読んでいるうちに、正鵠を射ているなあ。
    イチイ様の能力って素晴らしいと思うようになって来ていました。
    頑張ってとは申しません。無理なさらないで、マイペースで、いてらっしゃいませ。
    2019年05月01日 10:18
  • こゆきん

    いろいろな意見があるんですね。
    私は全く考えたことがなく、気にしてもいなかったので、
    驚きました。
    でも、上を見ればキリがないし、下を見てもキリがないですね。
    貧乏か、普通なのか、リッチなのか、
    不幸せなのか、幸せなのか、
    その人の価値観もあるし、人それぞれが感じることだし。
    本人の気持ち次第ですよね。

    そういえば、私は何故こちらのblogにお邪魔するようになったのか。
    今もよくわからないのですが、
    ブックマークしたまま忘れていて、
    あるとき、覗いてみて、それからは、頻繁に見るようになってました。
    多分、ガーデニング関連で来たのかなと、今は想像しています。

    たいしたコメントは出来ませんが、こちらのblog楽しみに読ませていただいてます。
    これからもよろしくお願いします(^O^)
    2019年05月01日 12:24
  • ミルモ

    イチイさん(^o^)/

    レゴブロック懐かしいね、まだ飾ってたら良いね。ブログを始めた頃のイチイさんを知る人は皆さん、よくここまで頑張って来たって思ってますよ。ここまで来るのにどれだけイチイさんが頑張ってきたことか。皆なわかってますよ。イギリスで暮らしてるのに家を買えてるのにとかね、そんな事を今日までのイチイさんを知らない人に、嫌みたらしく不快なんて言われたくない。カテゴリーなんてね関係ないしね、そんなの気にすることは無いんです。イチイさんを馬鹿にされてるみたいでね、私は腹がたってしまいました。ごめんね。この4年間はイチイさんにとって激動の4年でしたね、これからもまだまだいろんな事が起きます。でもイチイさんはちゃんと、乗りきって生きていけますよ。これからもず〜っとイチイさんと、考えたり悩んだり笑ったりね出来たら嬉しいです。4年後のイチイさんは今よりもっといっぱい、幸せに暮らしていますよ。まだまだ頑張って生きていこうねL(‘▽‘)/・・・またね。
    2019年05月01日 15:27
  • なおみ

    イチイさん、そうでしたか?
    ブログのお引越しから、約2年半経ちましたか。
    あの時は、理不尽な出来事に耐えるしかなかったイチイさんですが、本当にたくましく、また前向きになりましたね。
    イチイさんは苦境の中でも、ちっとも汚れていないのが尊敬すべきところです。
    イギリスにいる従妹、そんなつもりで応援しています。
    お互いに頑張りましょう。

    2019年05月01日 19:15
  • うりこ

    イチイさん、こんばんは。
    便乗するみたいになっちゃうんだけれども、ブログタイトルもそろそろ考え直してもいい時期かなーって思います。
    閲覧側から見ると、
    失敗ばかりの人生だけど・・・
    しか見えないのですよ。んで、別に失敗したからって落ち込んで延々と愚痴ってるわけじゃなく、足掻いたりもがいたりしてちゃんと進んでってるわけで、タイトルだけ見ると失敗してるだけみたいに見えてしまってもったいないな、そんなことないのになーってずっと思っていたのですよ。
    自分を小さく、マイナスに捉えてしまいがちな考え癖が変わってきたと思うので、タイトルも今のイチイさんにあったものに変えてみるのもありじゃないのかなーって。

    わたしなんか読んでて、あ、なんかトラブルっぽいけどどう打開してくんだろう?ってすら思うので、失敗ばかりの人生じゃないと思うのですよね^ - ^

    変えてくれ、とは思わないけども、変えてもいいんじゃないかなーとは思います。
    2019年05月01日 21:47
  • 山吹

    イチイさん、こんばんは。
    いつものカテゴリーにいらっしゃらないので、心配しました!!
    でも見つけられたので、よかったです!!

    イチイさんのブログ(&写真)、いつも楽しみにしています。
    無理のない範囲で、これからも続けていただけたら嬉しいです。
    お家のお庭も、これから本当に楽しみです。
    応援しています!!

    あれこれ芽が出てきましたね!!(*^-^*)
    うちの「種からスイートピー」、花が咲き始めました。
    毎年種を取って蒔いて、もう5年以上になると思います。
    最初種を買った時は「ミックス」でしたが、
    結局ピンクしか残りませんでした…。

    2019年05月02日 01:11
  • ミツミ

    こんにちは。
    文章だけでも繋がることができるのって嬉しいですね。
    いつも応援してます。
    そして、イチイさんの文章で気づくことや学ぶことも沢山あります。
    いつもありがとうございます。
    2019年05月02日 01:13
  • イチイ

    たまさん、ありがとうございます。
    たまさんは初期のころから見ていてくださっているので、「進歩している」とおっしゃっていただけると、改めて変化を実感します。最初のうちは頑張っていても、引きこもったり、落ち込んだりすることが多かったのですが、最近はその数も減ってきたような気がします。そうですよね。暗くなっている暇があったら、なにか生産的なことをしていたほうがいいですよね。これからも頑張ります。
    2019年05月02日 04:59
  • イチイ

    ひろこさん、初めまして。コメントをありがとうございます。
    きっと、ひろこさんのようにブログを読んでも、普段はコメントを残さない方も多くいらっしゃるのでしょうね。
    最近でこそ、少し余裕が出てきましたが、日本にいた頃やイギリスに来てすぐのころは大変でした。これからもきっと大変なことが沢山あるのだと思いますが、この4年間の変化を思えば、まだまだ何かができるかもしれないと思えてきます。お互い、がんばって自分の人生を少しでも良いものにしていきましょうね。
    2019年05月02日 05:04
  • イチイ

    ちーのママさん、コメントをありがとうございます。
    実は、前のブログを閉じた理由は、コメント欄への中傷が原因でした。でも、ブログを閉じた後に、たった一人の中傷してきた人のために、それまでずっと見守ってくださっていた数多くの方との関係を絶ってしまったことを激しく後悔したのです。
    人はそれぞれ思うところがあり、それを発言する権利は誰にでもあるので、これからも場合によっては辛い言葉を耳にすることもあると思いますが、あの時の後悔を思えば、誰にどんなことを言われても負けない、と思えます。あの頃の私は、今よりも弱くて、思い込みも激しくて・・・ 悪意の籠った言葉を聞いたときに、それが私の心を全部支配してしまって、そこから逃げたい一心でブログを閉じました。でも、逃げたからといって、受けた傷は消えないし、逆にそれによって失ったもののほうがずっと大きいことに気づいたのです。
    今回のコメントを下さった方は、あのときのコメントに比べたら「そんなことを思う人もいるんだぁ」と思う程度のものでした。逆に「言われてみれば極貧から卒業してるかも?」と気づかせてもらって良かったと思っています。
    でも、ちーのママさんがおっしゃるとおり、もし将来的に悪意の籠ったコメントが来た場合には、削除や無視といった方法も考えてみますね。私のブログのことを心配してくださって、ありがとうございます。そのお気持ちが、嬉しいです。
    2019年05月02日 05:17
  • イチイ

    大夫の監さん、ありがとうございます。
    私はパフォーマンスどころか、昔は家と会社の往復で、週末は世の中の幸せそうな人たちを目にするのが辛くて、ずっと部屋に籠っていた人間です。でも、きっかけがあって、たくさんの人たちの励ましを頂いて、少しずつ前を向くようになって、前を向いたら先へ進んでみようかな?という気持ちになって、そろそろと手探りで進んで・・・よやく、ここまで来れたのです。
    でも、私みたいなダメ人間でも、きっかけがあったり、少しの勇気を出してみると、色んな人が私の背中を押して前へ進む手伝いをしてくれることが分かりました。だから、私の能力というよりも周りの人たちの能力と励ましが大きいのだと思います。そして、いつか私も誰かの背中を押してあげられるような人間になれたらいいな・・・と思います。
    2019年05月02日 05:23
  • ペンギン

    お久しぶりです。私も経済的に余り楽な方でなく、その上一人で大学生の子供2人養っています。イチイさんのブログは、いつも頑張っている様子が伝わってきて、本当に励まされる思いで拝見しています。申し訳ないのですが、勝手に同士みたいな気がしています。余りカテゴリーは気にしなくていいのでは。頑張ってくださいね。応援しています。
    2019年05月02日 05:32
  • イチイ

    こゆきんさん、ありがとうございます。
    私も気にしたことがなかったので、驚きました。でも、おかげさまで自分が「極貧」から脱していることに、改めて気づけました。すごく頑張った!とは思えませんが、毎日少しずつ「人生を変えていきたい」と思って試行錯誤していた結果なので、これからも少しずつでもがんばっていたら、今よりも良い方向へ変えていけるのかもしれない、という希望が持てました。
    幸せか?貧乏か?という基準は人それぞれなので、客観的に図ることは難しいですし、おっしゃるとおり、自分の気持ち次第なのかもしれません。私は「いつ死んでもいい」「早く死んだほうがマシ」などと思っていたくらいなので、昔に比べたら幸せかもしれないと思えるようになっている自分に、少し驚いています。
    海外で暮らしている他の人たちのように「旅行へ行った」とか「こんなおいしいものを食べた」とか、そういう素敵なことは書けず、かなり庶民的で地味な内容ではありますが、楽しみだとおっしゃっていただけて嬉しいです。これからも大したことは書けないかもしれませんが、良かったらまた見に来ていただけると嬉しいです。
    2019年05月02日 05:37
  • イチイ

    ミルモさん、ありがとうございます。。
    ミルモさんも初期からコメントを下さっていたので、私の変遷をよくご存じですよね。レゴブロック、懐かしいです。昨日のブログを書いていて、またあのデザイン事務所を覗いてみたくなりました。今も、いろんなストーリーを創り出して、道行く人たちを楽しませていることを願っています。
    4年後の私が、今よりも「良い人生になった」と思えていたら良いのですが、正直なところ昨日は少し不安と言いますか、自信がありませんでした。でも、ミルモさんにそう言っていただけると、なんとなくそうなるような気がするので、不思議なものです。ありのままの自分で書いてきたブログなので「私のことをよくご存じのミルモさんがおっしゃるなら」と思えるからかもしれません。いつも励ましてくださったり、アドバイスしてくださったり、ありがとうございます。これからも、良かったら見守っていてくださると嬉しいです。
    2019年05月02日 05:43
  • イチイ

    なおみさん、ありがとうございます。
    本当に、あのときは・・・ 今よりもずっと弱い人間で、たった一人の悪意のあるコメントに気持ちが占領されてしまって、「もうダメだ」と八方塞がりになって、逃げてしまいました。ご迷惑と心配をおかけして、本当に申し訳なかったと反省しています。実は、ブログを閉じた後に、失ったものの大きさに気づいて、大泣きしながら後悔しました。
    でも、あの経験も、私を強くすることに貢献しているような気がします。あの喪失感と激しい後悔がなければ、「もう絶対にブログをやめたりしない」という強い決意は生まれなかったでしょうし、思っていた以上の方が私を陰ながら応援してくださっていたことを知って、それが「応援してくださる方に顔向けできるよう、がんばろう」と思えるきっかけになりました。
    嫌なことも、辛いことも、色んな事がありますが、最近は楽しいことが増えてきたような気がします。そして、そういう楽しいことやブログにコメントを寄せてくださる方への感謝の気持ちが、辛いことや嫌なことを乗り越えるのを手伝ってくれています。ブログをしていなかったら、今頃どれほど暗くて惨めな毎日を送っていたか・・・と思うと、怖くなります。
    私が汚れていないかどうかは分かりませんが、私は昔の生活が惨めすぎたので、苦境があって落ち込むことがあっても、冷静になったときに「あの頃に比べたら、全然ましだよね」と思えるから、前に進んで行けるのかもしれません。なおみさんのコメントは、冷静で色んな気づきを頂いています。なおみさんの力になれないのが残念ですが、お互い、これからもがんばっていきましょうね。
    2019年05月02日 05:55
  • イチイ

    うりこさん、コメントをありがとうございます。
    そうですね、確かに昔のように失敗して落ち込んで終わり・・・ということはなくなりましたが、でも、相変わらず失敗の多い人生のような気がします。とはいえ、ブログのタイトルを変えてしまうと、たまに私のブログを見に来てくださる方が、私のブログを探し出すことができないかもしれない気がしますので・・・ せっかく提案してくださったのですが、タイトルは変えずにおこうと思います。すみません。でも、タイトル下の文章は少し変えたほうがしっくりくるかもしれませんね。少し考えてみますね。
    2019年05月02日 06:01
  • イチイ

    山吹さん、コメントをありがとうございます。
    ブログランキングの「貧乏」から見に来てくださる人がいることを、まったく知りませんでした・・・そういう方もいらっしゃるのですね。安易にカテゴリを変えてしまいました。すみませんでした。見つけて頂けて、良かったです。
    おっしゃるとおり、あれこれ芽が出てきて嬉しいです。毎朝、テラスで出てきた芽をじーっと眺めるのが日課になっています。ピンクのスイートピーは、可憐でしょうね。私も一度、見切り品のスイートピーを育ててみましたが、北向きのテラスで鉢植えでしか育てられなかったせいか、ひょろひょろと長く伸びて、スイートピーが可哀想になってしまいました。山吹さんのスイートピーは、きっと良い環境でハッピーに育っているのでしょうね。
    2019年05月02日 06:05
  • イチイ

    ミツミさん、ありがとうございます。
    そうですね。お会いしたことのない方々なのに、とても親近感を感じます。不思議なものですね。でも、ブログを書き続けていて良かったなぁ・・と、よく思います。
    こちらこそ、いつも見に来てくださって、ありがとうございます。私も皆さんのコメントから学ぶことが多くて、とても助かっています。
    2019年05月02日 06:09
  • イチイ

    ペンギンさん、コメントをありがとうございます。
    ご無沙汰していますが、お元気でしたか? お一人で大学生のお子さん2人なんて、すごいですね。お子さんがいらっしゃるなら、今までは大変だったことと思いますが、老後孤独になることがなさそうで羨ましいです。
    同志と思ってくださって、嬉しいです。家と会社の往復だけでは知りえない、大勢の人たちとつながることができて、お互い共感したり、励ましたりできるのは、とても得難い経験だと思いますし、ありがたいことだと思っています。ペンギンさんも、お子さんが社会人になれば、きっと今よりもずっと楽しい人生が待っていることと思います。別の場所ではありますが、より良い人生にするために、一緒にがんばっていきましょうね。
    2019年05月02日 06:16
  • BlueDal

    わざわざこんな「助言」をしてくる人がいるのですね…驚きです。
    私がこのブログを知ったきっかけが「おひとりさま」だったか「貧乏・生活苦」だったか覚えていませんが、どちらかだったのは確かです。
    状況に応じてカテゴリー変更もありですよね。それで、新たに読者になる人もいると思います。
    2019年05月02日 11:23
  • コンロ

    こんにちは。
    イチイさんのカテゴリーってそっちだったんですね。
    私はイチイさんのブログで楽しみにしているのが、ガーデニング的な花の話や、あとは大家さんのネコ。たまに食事でしたので。
    でも、気になる方は気になるってことなんですね。
    なるほど・・。と思ってしまいました。
    あと、イチゴの芽出てよかったですね。リスは球根じゃなければ平気なのでしょうか?と気になってしまいました。
    2019年05月02日 11:57
  • イチイ

    BlueDal さん、コメントをありがとうございます。
    ブログランキングのおかげでお知り合いになれたのですね。あまり深く考えていませんでしたが、ランキングに登録しておいてよかったです。
    2019年05月03日 04:41
  • イチイ

    コンロさん、ありがとうございます。
    大家さんのネコ、犬に襲われてからは外で見かけることが少なくなってしまったので、あまり載せる機会がなくてすみません。
    リスは球根だけを食べるようです。今はボランティアしている畑のためにソラマメなどを植えていますが、食べられる気配はありません。リスはグルメなのかもしれません・・・
    2019年05月03日 04:43
  • ペンギン

    イチイさん、お返事ありがとうございます。そうですね。無事卒業して、ちゃんと一人立ちしてくれれば良いのですけれど。それから数年(8年)は働いて、自分の定年後の事も考えないといけませんね。イチイさんが、お家を買われるのもこれからの事をお考えになっていらっしゃって、本当に上手くいきますようにと祈らせていただいています。やはり、お庭があった方がイチイさんにとっては良いでしょうね。本当にありがとう!お互いに頑張りましょう!
    2019年05月03日 05:18
  • イチイ

    ペンギンさん、ありがとうございます。
    落ち込むこともあるかもしれませんが、これまで何とかなってきたのですから、きっとなんとかなる・・・と思うようにしています。お互い、環境も事情も違いますが、頑張って未来に進んでいきましょうね。
    2019年05月04日 08:01