「Aquaman アクアマン」を観てきました

昨日の土曜日は、ジムに行った後、
映画館に行ってきました。

昨日見てきたのは「Aquaman」です。

約2時間半の映画だったので、
正直なところ、
「疲れそうだし、見るのをやめようかな」と
思ってしまったくらいなのですが、
実際に見始めたら、
あっという間に時間が経ってしまいました。

私はニコール・キッドマンが好きなので、
この映画も、ニコール・キッドマンが見たくて、
観に行ったようなものでした。

ニコール・キッドマンは51歳になるのに、
相変わらず美しくて、うっとりしてしまいました。

彼女はスタントを使わないことでも有名ですが、
この映画も戦うシーンがあり、
その動きを見て、これで、51歳!?
と驚きました。

そういえば、ニコール・キッドマンは
IQが130くらいあるそうです。
文字通り才色兼備な女性なのですね。


でも、ニコール・キッドマンは主役ではなく、
主役である Aquaman の母親役だったので
出番はそれほど多くありませんでした。

ヒロインは、アンバー・ハードでした。
ジョニー・デップの奥さんだった人ですが、
とても美人な女優さんで、
「ゴージャス」という言葉は、
こういう人のためにあるのでしょうね。

主役の男性は、ジェイソン・マモアで
タトゥーのある大柄な男性でした。

アメリカで大型バイクでも乗り回していそうな
イメージの男性でしたが、
海の世界で王になる、ヒーローです。

マンガが原作だけあって、
キラキラして鮮やかな映像でした。
私は単純でハッピーエンドな話が好きなので、
何も考えずに楽しめて、良かったです。


そして、エンドクレジットが流れ出すと、
いつものように、
大勢の人たちが席を立ってしまいました。

でも、そのクレジットが終わった後、
次回作を示唆するようなエピソードが流れたので、
きっとこれを見逃したイギリス人は多いと思います。

終わったと見せかけて、
そのあとで仕掛けがある映画も結構あるのに、
いつもエンドクレジットが終わるころには、
映画館の中には私1人しか残っていません。

なんでイギリス人は、
最後まで見ないのでしょうね?


こちらは映画とは関係ありませんが、
先日、通勤途中で見た空です。

22AF63D7-F4DA-4FCE-B955-FC800902F113.jpeg
クルンと緩やかな軌道を描く飛行機雲が
灰色がかった青い空に映えていました。

この記事へのコメント

  • ミルモ

    イチイさん(^o^)/

    最後まで見たら良いのにね、イギリス人はせっかちなのね?でも一人の方が貸し切り見たいで良いね(*^-^*)綺麗な写真ですね、見てるとほってしました(*´-`)・・・またね。
    2019年01月07日 18:30
  • イチイ

    ミルモさん、コメントをありがとうございます。
    イギリス人は、自分の興味のあることにしか興味がないのだと思います。用が済んだら、文字通り「用済み」で余韻を楽しむとか、そういう感覚はないのかもしれません。
    2019年01月11日 15:40