王室御用達チョコレート プレスタ Prestat

実は、来週末フランスに行く事にしました。

理由は、往復40ポンド(約6千円)で
往復の飛行機が予約できたからです。

忙しい日々が続いていましたが、
クリスマス前になると休む人が多くなるので、
上司からも、休んでも良いという許可をもらえました。

現地で、以前 Nさんの紹介で知り合って、
ときどきメールで連絡を取り合っていた方と
お茶をすることになりました。

そして、その人から頼まれた
イギリスの王室御用達チョコレートを買ってきました。

ご親戚へのクリスマスギフトにしたいので、
5つ買ってきて欲しい、と頼まれたのです。


ショップに行くと、
ウィンドウに誇らしげに飾られている、
王室御用達マークの盾が目を引きました。

72EAAC39-7E58-4033-937F-E97348CB3430.jpeg

私は知らなかったのですが、
フランスでトリュフチョコを発明した一家から、
1人の男性がイギリスに移住して、
彼が開店したお店が、
この Prestat(プレスタ)なのだそうです。

そのため、たぶんトリュフチョコが有名なのだとは思いますが、
彼女に頼まれたのは、
ウェイファーチョコレートという、
薄いチョコレートです → PRESTAT プレスタ ウェイファーチョコレート

「なるほど、これは通販で買ったら絶対に割れるな・・・」
と思うような、とても薄いチョコレートで、
彼女が申し訳なさそうにしながらも、
私に買ってきてもらうよう頼んだ理由が分かりました。

フランスへ持って行くときも、
割れないように気をつけようと思います。

人様のお金で高級品を買うのは、
気兼ねなく注文して、お金を払えるので、
なんだかとても良い気分でした。

でも、良い気分になったということは
自分が普段から安いものばかり買っていて、
こういう経験をしたことがなかったからで、
自分の貧乏人根性を思い知ったような気がします。

最近「安かろう、悪かろう」という経験を
何度かしていることもあり、
この貧乏人根性を直したいものだと思い始めています。

かといって無駄遣いするつもりはありませんが、
気持ちだけでも貧乏人を卒業したいものです。

この記事へのコメント

  • ミルモ

    イチイさん(^3^)/

    フランスに行くの(*´-`)お休みが取れて良かったね(*^^*)今フランスはデモとか暴動とか起きてるし、気をつけて下さいね。トリュフチョコ食べてみたいな(゜▽゜*)高そうだね。イギリスからねイタリアとかフランスとか、日本だと国内旅行みたいな感じで直ぐ行けるのね。何か凄いね。他の国に安い運賃で行けてしまうしね。旅行楽しみですね(*^▽^*)・・・(⌒∇⌒)ノ"またね。
    2018年12月16日 22:50
  • イチイ

    ミルモさん、ありがとうございます。
    はい、久しぶりの海外旅行なので、今から楽しみです。チョコ、1箱13ポンド(約1600円)くらいしました。0が一つ多いわ・・・と思ってしまいました(笑)
    2018年12月17日 06:17
  • たま

    クリスマスシーズンで格安でフランスに行けるのは良いですね、トラブルに巻き込まれないことを祈ります、気をつけて!
    2018年12月17日 07:12
  • ミカ

    イチイさん、こんにちは!
    フランス、いらっしゃるとのこと、楽しみですね。
    カキが美味しい季節にうらやましいです。

    このチョコレート知りませんでした。
    日本では三越伊勢丹に取り扱いあるとのことですが、薄いチョコはやはり、取り扱い無いようです。貴重品ですね。
    このブランド、ロアルド・ダールもお気に入りだったとかで、そうなんだ~、と納得しました。
    2018年12月17日 07:48
  • イチイ

    たまさん、ありがとうございます。
    久しぶりの海外旅行なので、楽しみです。気を付けて、行ってきますね。
    2018年12月18日 07:45
  • イチイ

    ミカさん、ありがとうございます。
    そうでしたか、牡蠣がシーズンなのですね。でも、行くのは内陸なので海の幸が食べられるか分かりませんが、美味しいものを食べてきたいと思います。プレスタのチョコ、三越伊勢丹で取り扱っているのですか。やはりトリュフチョコが有名なのかもしれませんね。それか、空輸で割れてしまうからでしょうか? ロアルド・ダールもお気に入りだったのですか、それは知りませんでした。
    2018年12月18日 07:47