自分の周りに、自分を笑顔にしてくれるものを置きたい

昨日は気分が落ち込んでいたこともあり、
せっかくのお天気だったのに
家から一歩も出ませんでした。

ネットサーフィンをしたり、
いまだに手続きが完了しないアパートに
置くための家具を探してみたり、
ベッドの上でゴロゴロしてみたり、
無為に過ごしていた1日でした。

そんな過ごし方をしていたのですが、
先日訪れた Fenton House で
気に入った水彩画があったのを思い出し、
その作家の絵が欲しいな・・・と
探してみたのです。

その画家は Helen Allingham という
19世紀後半から20世紀前半に活躍した女性で、
柔らかでありながら鮮やかな色合いと
わずかに霞がかったようなタッチが特徴の
優しい雰囲気の絵を描くのです。

Helen Allingham の絵は、
小さな水彩画でも百万円以上するので買えませんでしたが、
何かきれいな水彩画が欲しいな…と思い、
手頃な価格のものがないかネットで探してみたのです。

すると、Esty というサイトを見つけました。
色んな人たちが手作り品を販売しているサイトです。

そのサイトを2時間くらいかけて物色し、
幾つか気に入ったものを見つけたので、
思い切って購入しました。

今の部屋に飾ってもいいし、
アパートが手に入ったら、
アパート購入記念として部屋に飾ってもいいかな、
と思ったのです。

そして、4枚の絵を買うことにしました。

この下の2枚は、イギリス在住の方が描いた、
スケッチ的なイギリスの田園風景です。

616DFC8B-7962-4CE3-807B-BC0FCF3C6903.jpeg

これを描いた方は水彩画の教室を開いていて、
生徒さんたちの前でデモンストレーションとして
描いた絵を販売していました。

暗くて長い冬に観たら、
明るい春を思い出させてくれそうな、
明るい色の元気な絵のように思ったのです。


そして、この下の2枚は、
イタリアに住んでいる女性が描いたものです。

CB950EF2-60F4-4867-B211-2698404165BB.jpeg

こちらは「私は画家として協会に登録されています」
と書かれていましたので、
画家を本業としている人のようです。

写真だと分かりずらいかもしれませんが、
「さすがイタリア人!」と唸りたくなるような、
鮮やかな色彩センスに心惹かれました。

風景画のはずなのに、
まるで夢の国のような色合いで、
見ていると明るい気分になるような気がしたのです。


何もせずにゴロゴロしていたくせに、
お金ばっかり使って・・・と思いながらも、
「私のアパートに飾るんだもん!」と
自分に言い訳をしつつ、買ってしまいました。

1枚あたり20-30ポンドくらいなので、
100ポンド(約1万5千円)くらい使ってしまいました。

自己満足の無駄遣いだったかもしれませんが、
言い訳をさせていただくと、
自分の気持ちを明るくしてくれるもの、
を買いたかったのです。

明るい色彩の絵画が、
常に目に入るところにあったら、
それを目にしたときだけは
気持ちが明るくなるんじゃないかな?と思ったのです。

自分の周りに、
自分を笑顔にしてくれるものを置いておけば、
少しは Happy だと思える時間が増えるのではないか、
そんな期待を込めて買ったのです。

この写真だけだと分かりずらいと思いますので、
絵が届いたら、また写真をご紹介しますね。

この記事へのコメント

  • たま

    今画家の絵が格安でネットに出ていますが中国の画家が真似して書いた絵がヨーロッ場で格安で売られているそうです、有名画家が書いたものと騙されて勘違いして購入する人が多いそうです、中国人は金になるならば何でも真似しますからね。だまされないようにね
    2018年09月04日 06:39
  • ミルモ

    イチイさん(^o^)/

    どの絵も素敵ですね(*^-^*)全然無駄遣いとは違いますよ、新しいお家の生活のいちぶです。ステキだね(*^▽^*)・・・体調はいかがですか?私も首のところがね疲れたり肩こりしたらね、腫れて痛くなります。温めたり冷やしたりしてますよ。悪い物だといけないしね、時間つくって病院には行って下さいね。何も無ければいいんだしね。身体の事は後回しは駄目ですよ。今日は台風でね朝から電車も止まってますよ、昼から強風と雨みたいです。お仕事大変みたいだけど、あまり考えすぎたら駄目ですよ。息抜きも必要ですよ。・・・(o・・o)/~またね。
    2018年09月04日 09:58
  • こゆきん

    絵が届くの楽しみですね(^O^)
    心が幸せになれるものをお部屋に飾るのは、
    素敵なことだと思います(^∇^)
    私も絵を描くので、人を幸せに出来る絵が描けるといいなぁ!
    2018年09月04日 15:16
  • 豆子

    イチイさん
    写真の水彩画どれも素敵な色合いで、ほんと笑顔にしてくれますね。
    私も一時ネットで水彩画を物色したのですが、なかなか気に入ったのがなくて。こんな素敵な水彩画が揃っていて、しかも20-30ポンドで買えるなんてさすがヨーロッパ。うらやましいです。
    私の探し方が悪いのかもしれませんが、日本のサイトだったらその倍はしていたように感じたので。大きさ等にもよるのかもしれませんが。

    無駄使いなんてこと全然ないですよ。それにもしも無駄使いしたとしても誰にも文句言われる筋合いなんてないんだから、言い訳する必要もありませんよ~。自分で稼いだお金だもん、自分の好きなものに使うのは当たりまえです~(*^^*)
    2018年09月04日 21:47
  • イチイ

    たまさん、ありがとうございます。
    中国人は手先が器用だから、贋作とか得意そうですね。投資目的で買うのではないので、誰かが心を込めて描いてくれたものなら、それでいいかなと思っています。有名な人の作品を買うほどのお金はないので・・・
    2018年09月05日 06:49
  • イチイ

    ミルモさん、ありがとうございます。
    そうですね、もう若くないのだし、身体は大切にしたいと思います。ただ、病院の予約が取れないのが困ります。
    イギリスでも、今朝のニュースで日本に大きな台風が来ていると報じていました。その風の影響でイギリス上空にも低気圧が来ていると言っていたので、相当大きいのだろうと思いました。特に被害がないと良いのですが、どうぞ気を付けてくださいね。
    2018年09月05日 06:54
  • イチイ

    こゆきんさん、ありがとうございます。
    絵を描かれるのですか、素敵ですね! こちらに来てから、無料の美術館が多いこともあって、私にとって素敵な絵画はなくてはならないものになりました。しばらく見ていないと、喉が渇いたような気持ちになって、無性に絵を見たくなるのです。きっと、こゆきんさんが描く絵も誰かにそういう思いを抱かせているのではないでしょうか。描いた人の気持ちや想いは、何らかの形で見る者に伝わると思います。
    2018年09月05日 06:56
  • イチイ

    豆子さん、ありがとうございます。
    そうですね、こちらは自称アーティストを含め、絵を描く人たちが多いのかもしれません。確かに、言い訳する必要もないですね。たぶん無自覚のうちに「お金を使うのはいけないこと」という考えが身に染みているのかもしれません。貧乏生活が長いので、気づかないうちにそういう性格になっていたのだと思います。いつか、胸を張ってお金を使えるようになりたいです。
    2018年09月05日 07:27