現代アートは、わかりません

先週、ビクトリア&アルバート美術館に
行ってきました。

ここはいろいろなものが展示されていますが、
入口近くで、若手アーティストたちの
展示会のようなものを開催していました。

中に入ってみたのですが… 

6E987A22-3720-4CAC-BDD2-93830ABB3134.jpeg

何を伝えたいのか?
どこを見るべきなのか?
ちっともわかりませんでした。

しかも、失礼ながら、
四角と線が単純に並べられているだけで
「こういうのなら、私でもできそう」
と思ってしまうようなものでした。

見る人が見れば
きっと何らかの解釈ができるのでしょうが、
私にとって現代アートは難し過ぎるようです。

この記事へのコメント

  • ミツミ

    こんにちは。
    現代アートって、時々、アートって言った者勝ちみたいなものがありますよね^ - ^
    わたしもしょっちゅう、??、となります。

    ヴィクトリア&アルバート美術館は大好きです。
    併設のカフェは、確かウィリアム・モリスが内装を手がけたのでしたっけ?
    余りに印象深くて、同じ照明のひとまわり小さいサイズを購入しましたよ。
    2018年07月02日 22:24
  • イチイ

    ミツミさん、コメントをありがとうございます。
    そうですね、「これがアート」と言われたら、なかなか反論することはできませんよね。カフェに行ったことはありませんが、ウィリアムモリス柄のバッグなどが沢山売っていました。今度、時間があるときにカフェに行ってみますね。
    2018年07月06日 05:47