朝のガーデンで思うこと

早起きをして、
出勤前にガーデンでパラの手入れをしてきました。

AA174FC6-6333-4E9A-B609-78EF06F0F6E5.jpeg
先週末、あんな事件があった時も、
粛々と花を咲かせているバラを見て、
あの事件のことを聞いたときに
憤った感情がなんとなく大袈裟すぎるような、
遠い昔の感覚のような気がしてきました。

大きな事件が起きたとき、
その時は大きな感情の波に揺さぶられますが、こうして後から考えてみると、
それも日常の一時的な出来事であり、
それにもかかわらず、
生の営みは、いつも通り続いていくんだなぁ…

そんなふうに思うと
自分の人生にも大きな事件とか
とても嫌なことが起きたとしても
そのまま人生は続いていくわけですから
私も、ここで被害にあったバラのように
何があったとしても、
それを必要以上に大きく捉えて、
その出来事自分の人生を歪まされることなく、
粛々と自分のやるべきことをこなして
淡々と生きていきたいものです。

この記事へのコメント

  • ミルモ

    イチイさん(^-^)/

    きっと此れからもね自分や身近に、色々な事が起きます。それでも時間は過ぎていきますよ。その時々を一生懸命生きてたらね、それで良いんじゃないかと思います。お仕事も大変そうだね、やった以上にイチイさんに色んな形で帰ってきますよ(*^^*)・・・(o・・o)/~またね。
    2018年06月13日 16:35
  • たま

    自然に囲まれて過ごせばいかに人間がちっぽけな存在だと分かりますからね、雄大な自然には敵わないと・・都会の人混みでストレスまみれで疲れてくると周りのことも考えられなくなります、花を触っていればストレス解消になりますからね。いいですね!
    2018年06月13日 19:08
  • こばたん

    こんにちは。
    いや、凄い事件だと思いますが、どんなことでも
    「喉元過ぎれば熱さを忘れる」
    ということわざがあるように、衝撃的な事件でも人忘れていくものだと。
    でも、それにひきづられて、ずっと生きてしまうと・・。
    と他人には偉そうに言えるのですが。
    難しいですね。
    私は昔にひきづられたまま、今を生きている部分もあります。
    2018年06月13日 20:12
  • イチイ

    ミルモさん、ありがとうございます。
    そうですね。あっという間に時間が過ぎていて、なんだかとても目まぐるしいです。若い頃は時が経つのがもどかしいくらいゆっくりだったような気がしますが・・・生活習慣が変わってきたからでしょうか。お仕事、本当に大変です。今日も体を引きずるようにしてかえってきました。人に当たりそうになるし・・・気を付けないと。。。
    2018年06月14日 07:12
  • イチイ

    たまさん、ありがとうございます。
    早起きは辛いのですが、それでも気持ちがリフレッシュして気分が良くなります。おっしゃる通り、自分のことでいっぱいだと人に冷たく当たってしまいますよね。今日もそんなことがあって・・・反省しています。
    2018年06月14日 07:13
  • イチイ

    こばたさんさん、コメントをありがとうございます。
    そうですね、人は忘れていくものなのでしょうね。私も昔に引きずられそうになりますが、忙しい毎日が幸いしてか「そんなこと考える時間があったら、仕事を進めよう」「そんな時間があったら、ガーデンのプランを考えよう」などと、そういう気持ちに引きずられそうになったときに、引きずられる代わりに「やること」を無理やり考えるようにしています。ただ、最近は忙しすぎて、追い立てられているような気分で疲れがたまってきています。ほどほどにしたほうが良いのでしょうね。ほんと、難しいですね・・・
    2018年06月14日 07:15