苦労が実りました

真冬の寒い中、毎週土日に剪定したバラ、
ようやく花開いてきました!

IMG_6924_800x600.jpg

思えば、12月に大量に植わっているバラ1つ1つの
葉っぱをむしることから始まり・・・ ↓

真冬に、右手が腱鞘炎になるほどバラを剪定し続け・・・ ↓

12月から2月までの毎週末、
欠かさず土日ともにガーデンに通って、
しかも毎日3~5時間近く剪定して、
ようやく全部のバラを剪定し終えたのでした。


去年の写真がないのですけれど、
上の写真に写っているピンクっぽい紫のバラは、
去年は上のほうにしか咲いていませんでした。

でも、今年は真ん中も下のほうも咲いています。
咲き始めたばかりなので花数が少ないのですが、
蕾も沢山ついています。

このバラは、ガーデン内でも名前が分かっている
数少ないバラのひとつで、
Blue for You というバラです → Blue for you

去年は背の届かない、
高いところにしか咲いていなかったので
香りを嗅ぐことができませんでしたが、
今年は甘い香りを楽しむことができました。


他の場所も、日当たりの良いところから、
だんだんと咲き始めています。

IMG_6922_800x600.jpg


この下の写真も全部バラなのですが、
まだ蕾で咲いていません。

IMG_6925_800x600.jpg

よく見ると、たくさん蕾がついているのが分かります。

IMG_6926_800x600.jpg

これが全部咲いたら、見事でしょうね。

いいえ、絶対に見事なはずです!
だって、そうなるように頑張って剪定したのだから。


私、頑張ったもんなぁ・・・と、
あの冬場の苦労と辛さを噛みしめながら、
こぼれそうなくらい蕾のついた枝を、
しみじみと眺めていました。

この感慨があるから、
ガーデニングはやめられません。
手をかけたら、手をかけただけ、
植物は答えてくれます。


バラが咲いたら、
また紹介させていただきますね。

この記事へのコメント

  • たま

    良かったね、自分の苦労が実る結果となって。これから満開になりますがすごくきれいなバラが見られるでしょうね。満開になればニオイも気持ちよく心地よく感じられるでしょうね。いいですね
    2018年05月21日 06:40
  • イチイ

    たまさん、ありがとうございます。
    はい、すでに去年よりもきれいな咲き方で、これからの季節が楽しみです!
    2018年05月22日 05:36