ニースの名物 Socca(ソッカ)

去年こちらに来たときに
旧市街で行列ができているお店がありました。

こちらです。

th_IMG_3661 (6).jpg

ここは Socca(ソッカ)と呼ばれる
ニースの名物料理を提供しているお店です。

去年は時間がなくて
行列に加わることができませんでしたが、
今年はぜひ食べてみようと思い、
ニースに到着した日の夜、
お店の周りにできている
人垣の最後尾に並んでみました。

名物料理と言っても、
手の込んだお料理ではなくて、
ひよこ豆のペーストを焼いたものです。

20分くらい並んでいる間、
店内で焼いている様子を見ていましたが、
たっぷりの油を使って、
クレープ生地みたいな液体を
平たいフライパンに流し込んで、
石窯で焼くだけのシンプルなものです。

th_IMG_3664 (7).jpg

フライパンからこそげ落とした
出来立ての平たい生地を
お皿に乗せて出しています。

th_IMG_3666.jpg

お値段は3ユーロ(400円くらい)なので、
カフェオレ1杯よりも少しだけ高いくらいの値段です。

慣れた手つきで素早く作業する店員さんは
量を計ったりせず、
目分量でお皿に盛っていました。

お店の横にテーブルと椅子が並んでいて
その場でも食べられるようでしたが、
私はそこから歩いてすぐのところに泊まっていたので
テイクアウトしてきました。

th_IMG_3669.jpg

宿へ戻る途中、
アツアツのものをちぎって食べてみましたが、
正直な感想を言いますと
「なにがしたいのか、よく分からない料理だなぁ」
と思ってしまいました。

ほのかにコショウの風味がしますが、
特に何かの味がするわけでもなく、
端っこは焦げているし、
無造作にこそげ落とされた生地は、
豆っぽい味のするパサパサした お焼きといった感じで
クレープみたいに見た目が良いわけでもありません。

日本人的な感覚で言うなら、
「とりあえずお腹が減ったから、白ご飯を食べよう」
といった発想で食べるものなのかもしれません。

安い値段で、とりあえず腹が膨らむ。
そんな感覚のお料理のように思えました。

寒いなか、20分も並んだのになぁ・・・
と少しガッカリしてしまいましたが、
とりあえず去年からの念願(?)が叶ったので
それはそれで良い経験でした。

この記事へのコメント

  • ミルモ

    イチイさん(^o^)
    微妙だったのね、日本人の口にはあわなかったのね(。^。^。)小腹が膨れたら良かったね。楽しんでね。( ´∀`)/~~またね。
    2017年12月30日 19:37
  • イチイ

    ミルモさん、コメントをありがとうございます。
    不味くはないのですが、あまりに大雑把な感じだったので、これなら自分の家で作ったほうが美味しいかも?などと不遜なことを思ってしまいました。
    4泊もある旅行でしたが、あっという間でした。明日には寒いロンドンに帰ります。ブログが追いついていないのですが、おいおい色々と書かせていただくと思います。とても楽しい旅行でした。
    2017年12月31日 03:29