パリから戻ってきました

今日の夕方、1泊2日のパリ旅行から帰ってきました。

駆け足で、特に何をしたというわけではないのですが、
なんとなく普段とは違うことをしてみたかったので、
普段とは違う街並みを眺めたり、
イギリスとは雰囲気の違うカフェに行けたり、
そういう意味では、とても満足できました。

でも、パリはホテル代が高くて・・・

とりあえずBooking.com やTrip Advisor で調べて、
安ホテルで評価が高めのところを予約したのですが、
なんだか学生寮みたいなところでした。

こんな感じで、
シングルベッドの横に時計やハンガーなどがあり、
コンパクトにまとまったお部屋なのです。

IMG_3289_800x600.jpg

お掃除はされていたのですが、
何といいますか、ベッドカバーが薄汚れていたり、
(灰色だからではなく、土汚れがついていました)
全体的に煤けた感じでした。

それでも暖房はきちんときいていましたし、
温かいお湯もたっぷり出たので、
お値段(50ユーロ、7千円くらい)を考えると
かなりお得なホテルなのだと思います。

多分、前に来た時が出張で、
豪華なホテルに泊まってしまったので、
そのときの印象が強かったために
余計に寂しく感じたのだと思います。

このときです → http://yewtree.seesaa.net/article/455311200.html

あのホテルは朝ご飯がバイキングで、
しかも紅茶がフランス高級茶の
マリアージュフレールだったなぁ・・・

朝食レストランすらない、
2つ星ホテルに泊まっている自分を思い、
その落差の激しさに、思わず笑ってしまいました。

いつか、またああいう素敵なホテルに泊まりたいです。

安い旅行もいいけれど、
一度高級なものを味わってしまうと、
こんな気持ちになるのですね。

違いを知らないからこそ、
安いホテルで満足できていたのかなぁ・・・
なんて思ったりしました。

もしかすると、旅行に行く回数を減らして、
その分のお金で年に1度だけ、
素敵なホテルに泊まる旅行をする、
というのも良いのかもしれません。

たぶん、立地と設備が豪華であれば、
うらぶれた界隈の安ホテルに泊まるよりも
近所のお散歩も素敵でしょうし、
キビキビしたサービスを受けたら嬉しく思うでしょうから、
短い滞在期間でも、
素敵な思い出がより多く作れそうな気がします。

言うのは簡単ですが、
実際に高いホテルに泊まるとなると
腰が引けてしまいそうですが(苦笑)
いつか、そういうホテルにまた泊まってみたいです。

この記事へのコメント

  • たま

    お疲れ様~~。学生気分になってよかったかもね。格安旅行できたことで今後はさらなる上を目指す旅行ができるか来意経験ですよ。貧乏旅行も地元の人を知る機会になるから良いですよ。ご苦労さま!
    2017年12月04日 09:40
  • イチイ

    たまさん、ありがとうございます。
    はい、学生寮っぽかったけれど、温かくて居心地は悪くありませんでした。そうですね、少しずつでいいから、今より上の自分(能力やスキルなど)と環境(こうした旅行など)を目指していけたらいいな、と思います。年齢的にできないことも多いですけれど、できないことよりも、できることを探して、実行していきたいと思います。
    教えていただいた野菜ジュースも、あれから毎日飲んでいます。そのおかげで、あんなに風邪ばかりひいていたのに、風邪をひかずにいます。少しダルいな、と思っても、ニンニクを入れたジュースを飲んでぐっすり眠ると体調が回復するようになりました。こういう地道な改善も、目に見えて分かると嬉しいです。アドバイス、ありがとうございました。
    2017年12月05日 07:58