嬉しいような、怖いような

3月にお会いしたきりで
卒中で倒れたと聞いたCさんのことを
覚えらっしゃいますか?

こちらに書いています ↓
http://yewtree.seesaa.net/article/448902267.html

その後、Cさんからは何の連絡もなく、
私も連絡を入れずにいました。

仮に私が連絡を入れて、
その返信でとんでもなく悪いことが返ってきたら・・・
と思うと、怖くてメッセージが送れなかったのです。

先日から、なんとなくCさんのことが気になりだしていて、
思い切って携帯にメッセージを送ってみたのです。

すると、こんな返事が返ってきました。

「ちょうど連絡を入れようと思っていたところなのよ!
元気になって、
ようやく少しずつマッサージを再開し始めたところなの」

この返信を見た時、
どれほどほっとしたことか・・・・

冷たい言い方かもしれませんが、
赤の他人に対して、
これほどの安堵感を抱くことができるんだ、
と思ったくらい、
身体中から温かいものが溢れてくるような気がして、
大きな深いため息をつきながら、
「ああ、ほんとによかった!」と声に出していました。

すぐに会いたくて、
早速今週末にグラストンベリーへ行くことにしました。

直前にチケットや宿をとると高いのですが、
お金が多少高くても払えない額じゃないし・・・
と自分を納得させて、
今週末の土日で会ってきます。

でも、卒中は脳に影響を与えているはずだから、
以前通りのCさんなのかどうか・・・

体の動きや、思考回路や、話し方や、
そういうものは前と同じなのか・・・

会ってみたら、昔とはがらりと違う人になっていて
余計に悲しくなったりしないか・・・

不安よりも強い恐怖があります。

きっと大丈夫だと信じています。
でも、会うまではどうなるかわかりません。

嬉しいような、怖いような、
そんな気持ちのなか、なかなか眠れずにいます。

IMG_1735.JPG

この記事へのコメント

  • たま

    良かったですね。実際に会ってみないとどこまで回復しているかわからないですからね。でもまた仕事復帰できるようになったのはいいことですよ。
    お見舞いついでにマッサージ受けるのもいいですね。
    2017年08月26日 20:43
  • イチイ

    たまさん、ありがとうございます。
    マッサージも受けてきました。これまで、いろいろと心配事が多かったり、忙しかったりして、ゆっくりすることがなかったのですが、マッサージ中に寝てしまい、起きたら体重が軽くなったような、爽快な気分になりました。Cさんが元気になって、本当に良かったです。
    2017年08月29日 05:08