車のホイールキャップ交換

プジョーの206という古くて小さな車を買ったのが、

先月の10日でした。


約1ヶ月経った今日の時点で、

買ってからの走行距離が約900マイル(約1440km)という、

かなりの距離を走らされている、

気の毒な車でもあります。


我ながら、たった1ヶ月でここまで走るとは思っておらず、

車の保険に加入するときに

年間走行距離を2000マイルで申請していたので

慌てて、追加料金を払って3000マイルに変更しました。


そんな感じで、

私に過酷な労働を強いられているプジョーですが、

買ったときからずっと

キズだらけのホイールキャップが気になっていました。


IMG_9290.jpg


実はこれ、プラスチック製なので、

縦列駐車のときに縁石に擦ったりすると

すぐにキズがつくのです。


でも、プラスチックなだけにとても安く、

純正ではないホイールキャップが

4つセットで約20ポンド(約3千円)だったので、

思い切って買ってしまいました。


タイヤとキャップの隙間にドライバーを入れて

テコの原理を利用して力を入れると、

すぐに古いキャップが外れました。


そして、こんなふうに新しいホイールキャップの内側から

付属の鉄製の輪っかを溝にはめて・・・


IMG_9292.jpg


パコン!とはめ込んで、できあがりです。


IMG_9294.jpg


注意点としては、空気を入れるバルブが

キャップの下に隠れないようにすることです。


IMG_9293.jpg


あとは、タイヤサイズに合っている

ホイールキャップを買うことくらいでしょうか。


タイヤサイズは、タイヤを見れば分かります。


IMG_9295.jpg


私のタイヤには、175/65R14 と書かれています。


175 はタイヤ幅(mm)

65 は扁平率(%)

R はラジアルタイヤのこと

14 がタイヤ内側の直径(=リム系)


というわけで、

私のタイヤは14インチということになります。



・・・と偉そうに書いていますが、

これは全部 Nさんに教えてもらいました。


Nさんはバイクに乗っていたこともあって

車関係のことにも詳しいのです。


「こんなふうに見た目くらいしか手入れできないけど

これからも元気に故障せず、

いろいろなところに連れて行ってね」


と呟きながら、

タイヤのホイールキャップを取替えていました。


前にミツミさんがコメントで

「まるで小さな翼のよう」と書いて下さいましたが、

本当に翼が生えたように、

あちらこちらと走り回っています。


これからも、色々なところへ

一緒に旅をしていきたいと思っています。

この記事へのコメント

  • ミルモ

    こんばんは。
    こっちのキャップの方がゼザインもいいですね。缶ペンで好きな色を塗ってみたら(^-^)距離を走りすぎだら、事故とかの時は保険が出なかったりするのかな?旅行に使ってるしね、すぐそれぐらいは走るもんね。
    でも乗れば乗るぼど、愛着がわいてきますね。エアコンは修理できたかな?まだまだイチイさんの相棒に頑張って走ってもらはないと(*^▽^*)よい週末を。またね
    2017年06月16日 23:48
  • たま

    良いね~~、身近に車に詳しい人がいて。女性だと騙されて高額な部品購入される人がいますからね。直さなくてもいい部品まで交換させられることもありますから。
    Nさんはいいですね。車にも詳しくて無料で相談できますから。
    2017年06月17日 08:22
  • イチイ

    ミルモさん、ありがとうございます。
    またすぐに傷だらけになるのかもしれませんが、なんとなく気分が良くなりました。エアコンは・・・治さないことにしました(悲) このこともブログで書かせてもらうと思いますが、本当に世の中って色んな落とし穴があるなぁ・・・と思いました。
    2017年06月19日 04:12
  • イチイ

    たまさん、ありがとうございます。
    はい、Nさんは奥が深いというか、色んなことを知っていて、しかも「齧った程度」ではなく、詳しく知っているので、本当に驚きます。こういう人を「引き出しの多い人」っていうのだと思います。
    2017年06月19日 04:21