イギリスの激甘スイーツ

先週末の連休、同僚がコーンウォールに行ってきたそうです。

コーンウォールはイギリスの南西の端で、
風光明媚なリゾート地や
サーファーズパラダイスとなっている町があるそうです。

そして、これをお土産として買ってきてくれました。

FullSizeRender.jpg

Fudge(ファッジ)というお菓子です。

砂糖の塊みたいな濃厚な甘さで
キャラメルを柔らかくした感じのスイーツです。

口に含むと、ほろほろと崩れる感じで溶けていきます。

ファッジ自体はロンドンでも買えますが、
この Roly's Fudge というお店のファッジは手作りで
コーンウォールのあるデボン地方でしか売っていないそうです。

IMG_9807.JPG

いかにも手作りっぽい、不揃いさに笑ってしまいました。


血糖値が一気に上がりそうな甘さなので
沢山は食べることができませんが、
コクのあるイギリスらしい甘さは
ブラックのコーヒーにぴったりでした。


---- 追記 -----

たまさんに「これは黒砂糖?」と聞かれたので
レシピを調べてみたら・・・

牛乳 150ml
バター 115g
きび砂糖 450g

を温めて混ぜあわせたものを
室温で固めたもののようです。

砂糖をバターと牛乳で固めたようなものですね。
確かに、身体に悪そうです。

でも、イギリス人の同僚たちに大人気で、
幸か不幸か、私は1かけ食べただけで
全部なくなってしまいました。

この記事へのコメント

  • ミルモ

    イチイさん(^_^ゞ
    黒糖みたいな感じのお菓子かな?見てるだけで甘そうね。でも美味しそうなお菓子。
    イギリスのお菓子は何時も、形が面白いですね(*^。^*)・・・またね。
    2017年06月01日 19:42
  • たま

    これって黒砂糖?ジャンクフード食べてばかりの人って激甘いものが好きな事ききますがこれでは体に悪いですよ。
    健康にいスイーツなんてあまりないのですか?それとも作っても味が物足りないから売れない?
    体壊さないようにね
    気を付けて
    2017年06月01日 20:16
  • イチイ

    ミルモさん、コメントをありがとうございます。
    追記で、作り方を書いておきました。砂糖をバターと牛乳で固めたもののようです。甘いはずですね(笑)
    イギリスの手作りお菓子は、見た目をあまり気にしないのかもしれません。これが売り物?と思うものもありますが、味が良ければ皆機にしないのでしょうね。
    2017年06月02日 05:32
  • イチイ

    たまさん、コメントをありがとうございます。
    調べてみたら、砂糖をバターと牛乳で固めたものでした。でも、イギリス人同僚に大人気で、あっという間に捌けてしまいました。私たちに丁度良いほのかな甘さだと、味が物足りないのかもしれませんね。生まれたときからの食生活のせいなのか、それとも人種の違いのためなのか分かりませんが、あんなに甘いものをパクパク食べていて驚きました。
    2017年06月02日 05:34