イギリスの高速道路を走る

いよいよ初の長距離ドライブです。


渋滞を避けるために

朝の6時半くらいに出発しようと思っていたのに

昨夜は長距離ドライブが心配でよく眠れず、

結局、起きたのが6時半でした。


起きてすぐ、「まずいっ!」と焦りましたが、

すぐに気持ちが落ち着きました。


なぜなら、飛行機やバスなどの旅行だったら、

寝坊した時点で旅行はキャンセルになりますけれど

一人のドライブ旅行だったら、

寝坊しても大丈夫!


改めて「車での一人旅は、いいなぁ」

と思いつつ、身支度を整えました。


2泊も留守にしてしまうので、

テラスの植物を水を張ったバケツに漬け込んだり、

カタツムリ対策薬を大量に撒いたり、

のんびりとそんなことをしていました。


時間に縛られない旅行というのは、

本当に気持ちが楽ですね。



7時半くらいに家を出て、

1時間くらい運転したところで

サービスエリアに寄りました。


IMG_9669.jpg


日本だったら「温泉まんじゅう」の上りが立っていたり、

おみやげ物が沢山売っているのに、

イギリスのサービスエリアは、

街中でも見かけるような

ごく普通のカフェやお店があるだけです。


IMG_9671.jpg


言われてみれば、

イギリスではお土産を配る習慣がないので

お土産物なんて売っていなくて当然なのですが、

地方色豊かなものを想像していたので、

少し残念に思いました。



イギリスの高速道路は

とても走りやすいです。


そして驚いたことに、

三車線あるうちの一番右側の追い越し車線は

本当に「追い越し」にしか使われていません。


日本だと、ずっと右車線を走っている車が沢山あって

「追い越し車線」なんて名ばかりですが、

こちらでは追い越し終わったら、

速やかに普通車線に戻ってきます。


そして、トラックなどの遅い車は、

一番左側の車線をずっと走っています。


高速道路への合流地点でも、

ちゃんと道を譲ってくれます。


私は日本で高速教習を受けたときに

本線に合流できなかった経験があるので、

高速道路に合流するのが怖かったのです。


昨夜よく眠れなかった理由も、

実は高速道路への合流が心配だったのですが、

まったくの取り越し苦労でした。


こちらでは合流するまでの距離が短めで

最初は「怖い!」と思いましたが、

みんな減速して、私の車を入れてくれるのです。



ロンドン市内もそうでしたが、

高速道路でもマナーの良さに驚きました。


交通ルールが少しだけ日本とは違いますが、

それさえ覚えてしまえば、

きっと日本で運転するよりも楽だと思います。



高速を降りて、初めて給油しました。


でも、給油の仕方が分からず、

セルフサービスという事だけは分かったので

ノズルをとってガソリンタンクに入れたのですが、

一向にガソリンが出てきません。


あれ? どうしたんだろう??

壊れてるのかな??


と、オロオロしながら

周りの人がどうしているのか見ようと

キョロキョロしていたら、

ガソリンスタンド内に響き渡るアナウンスが入りました。


「まず、画面でカード払いか、

キヨスク払いか選択してください」


はっ!と思って、給油機を見ると・・・


IMG_9445.jpg


カード払いか、

キヨスクで払うか選ぶボタンがありました。


カード払いはよく分からなかったので、

キヨスク払いのボタンを押したら、

ガソリンが出てきました。


お金を払いにキヨスクに行ったときに、


「初めてなもので、すみません。

ありがとうございました」


といったら、レジのお姉さんは

ニッコリ笑いながらこう言ってくれました。


「あなただけじゃないから、大丈夫よ」



初めてのことは、本当に戸惑いますよね。


ガソリンスタンド内のアナウンスを聞いたときは

ビックリして「恥ずかしい!」と思いましたが、

周りの人は、誰も私のことなんて見ていませんでした。


これも、日本だったら「なに、あの人?」と

ジロジロ見られていたかもしれません。


イギリスの「我関せず」な環境は

私にとっては、とても有難いです。



サービスエリアに寄ったり、

給油したり、

スーパーに立ち寄ってクロワッサンを買って

外のベンチに座って食べたり・・・


そんなことをしていたら、

2時間半で目的地に着くはずが、

3時間半もかかってしまいました。


でも、1時間も遅れたからといって

誰かに怒られることもありません。


無理して急ぐ必要もないし、

何のプレッシャーも感じることなく

自分のペースで運転できることが、

とても有難いと思いました。



そして、もしかして、

生きていくことについても

こういうのが良い人生なのかな?と思いました。


「自分のペースで」生きる。


転職するのも、

結婚するのも、

車を買うのも、

引っ越すのも・・・


外からのプレッシャーではなく、

自分の、自発的な気持ちから生まれる

自分のペースでやっていけば、

ストレスを感じることtが少なく、

自分自身の満足度も高い人生になるんじゃないかな?


そんなふうに思いました。

それが合っているかどうかは、

分かりませんけど・・・


でも、自分のペースで行動することの気楽さ、

ストレスのなさを実感しました。



この記事へのコメント

  • アラフォーの派遣

    寝坊してもすぐ落ち着かれた。で、へぇー。
    水を張ったバケツ…で、へぇー。
    サービスエリアでお土産は…で、へぇー。
    減速してくれる…。へぇー。
    読んでて何回もへぇー言っちゃいました。
    まだ道中の段階なのに、話題満載ですね。
    2017年05月27日 22:23
  • ミルモ

    こんばんは。
    無事に高速を走れてよかったですね。日本より交通マナーがいいんですね(*^_^*)
    サービスエリアにお土産とか無いんですね、少し残念ですね。日本が有りすぎなんでしょうね。ガソリンスタンドは緊張したでしょ?レギュラーと軽油の間違えは、したら駄目ですよ。エンジン壊れるよ。時間や相手に合わさなくて良いのが一人旅ですね、好きな所で車停めて景色を見たりご飯たべたり。音楽とかは何聴いてるのかな、イギリスの曲かな?車の中だし、一人カラオケ出来ますね、
    物事は人に合わす必要は無いし、イチイさんのペースで生きていけば良いしね。
    またまだ行く所は沢山ありますよ(^-^)v
    素敵な出会いも待ってます。帰るまでが旅行ですよ、家に着くまで事故には気をつけて戻ってきてくださいね。楽しい思い出をいっぱい作りましょうね。
    綺麗な景色や建物とか見せてね、楽しみです。夜はゆっくり寝てくださいね。 おやすみなさい( ´∀`)/~~またね。                   
    2017年05月27日 22:36
  • イチイ

    アラフォーの派遣さん、コメントをありがとうございます。
    本当に、初めてのことは色々と驚いたり、気づいたりすることが沢山ありました。今、晩御飯から帰ってきたのですが、そこでも面白いことがあって・・・ 旅に出ると、感情や気持ちが刺激されて、色々なことに気づかされます。
    2017年05月28日 05:34
  • イチイ

    ミルモさん、ありがとうございます。
    ガソリンを入れるときは気をつけるようにしますね。音楽は特に聴いていません。今はまだ運転に集中するのが精一杯で、雑音があると集中力が欠けるような気がするので・・・
    色々なものを見たり、聞いたりしてきました。また紹介させてもらいますね。
    2017年05月28日 05:41