私がしたことを自分の実績にして高い評価を得ていた同僚

この前、仲の良い産休の子が帰ってきたという話をしましたが
そのときのことは、こちらです ↓
http://yewtree.seesaa.net/article/447861282.html


今日、こんなことがあったんです。

彼女は帰国子女なので、日本語(特に丁寧語)が苦手なんです。
それで、産休に入る前から、必ずと言っていいほど
上司や取引先に出すメールのチェックを私に頼んできて
私も添削してあげていたんです。

多い時は、1日に何回も頼まれたりしていましたが
「いつか敬語を覚えるまでは・・」と思って
メールを書き直してあげていました。

逆に、私がたまに英語のメールを書く必要があるときは
添削してもらっていましたが、
その頻度は彼女の30分の1くらいで、
滅多に頼むことはありませんでした。


そして今日、彼女は稟議書のチェックを上司から頼まれたんです。
稟議書って書き方に細かい決まりがあって、
本店指導のフォーマットになっているかとか、
契約書記載内容と一致しているかどうかを見たりする作業です。

彼女は自分で作業した後、私に再チェックと、
上司への報告メールの添削を依頼してきたんです。

「日本語チェックしてくださ〜い!
あと、ついでに稟議書もちょっと見てくれると嬉しいです」
と、個人的なレベルで軽く頼んできました。

私も自分の仕事があったけれど、
時間を割いて、稟議書とメールをチェックしてみたら、
彼女が指摘した修正点は1つだったけれど
私はさらに2つ見つけたんです。

そして彼女の日本語のメールがおかしかったので
それも書き直してあげました。

そして、彼女はそれを上司に送りました。

そして、それを読んだ彼女の上司さんが
「さすがXXさん、細かいところまで目が届いて、すごいですよね!」
と隣の席の人と話しているんです・・・

彼女の上司は、私の後ろに座っているので
話がよく聞こえてきます。

ちらっと振り向いて彼のPC画面を見たら
やはり、彼女が出したメールを見て話していました。


なんというか・・・

私、これまでもずっと同じようなことをしてあげてきたんです。
日本語のメールは必ずと言っていいほど直してあげていたし、
稟議書のダブルチェックを頼まれたことも
数えきれないほどありました。

以前は、彼女の上司とは席が離れていたのですが
彼女が産休で休んでいる間に席替えがあって
ちょうど私の後ろに、彼女の上司が座ることになりました。

前のブログで書いたとおり、
責任のある仕事を任せられたりして
上司が彼女を高く評価していることを知ってはいましたが、
きっと、これまでも私が書いたメールや私が指摘したことについて
「XXさん、さすが!」と思っていたんだろうな・・・と思いました。

彼女の日本語(丁寧語)は主語や句読点がなかったり、
文脈が合っていなかったり、
時々言葉が間違っていたりして
(「送信する」を「送付する」と書いたり)
すごく読みずらいんです。

例えば、こんな感じです。
(今日、回ってきたメモです)

image-ef49b-thumbnail2.jpg

「宜敷く」って旧字体で、誤りではありませんけど
一般的には使いませんよね。
恐らく書道展とか、何かのポスターで見たりして
そのまま疑問に思わず、使っているんだと思います。

こんな感じで、彼女が書いた日本語の文章は、
どこかで見かけた言葉を繋ぎ合わせたような
微妙な文章(意味はわかるけど、自然じゃない)なのです。
それを全部直していたのが、私でした。

なんというか・・・・
こういうこと(私が陰でやったこと)が
全部彼女の実績になっていたんだなって分かったんです。

もちろん、彼女が評価されたのは
それだけじゃないと思います。

でも、ちゃんとしたビジネス文書が書けない、
稟議書のフォーマットに沿った日本語が使えない、
(完全に使えないわけではないのですが、よく誤用しています)
そんなことを彼女の上司が知っていたら、
投資案件のサポートなんて、頼んだだろうか?

そんな風に思ってしまったのです。
そして、なんだかバカらしく思えてしまいました。

でも、これで前のブログで書いた
「同じ事務員なのに、どうして彼女だけ?」の疑問が
少しだけ晴れたような気がします。

きっと彼女は「英語も日本語もビジネスレベルで使える」
と思われていて、それも抜擢された理由なんだろうと思います。

そして、気づかないうちに
彼女の評価を高めることに貢献していた自分が、
すごくバカみたいに思えました。

そして、彼女の高評価に貢献していたことに気づかずに
彼女だけ評価が高いと落ち込んでいた自分が
情けなくなってしまいました。

本当に、おバカさんにも程があります・・・


実は、他にも彼女にガッカリしてしまったことがあるんです。
今日は長くなってしまったので、
また明日そのことを書かせて下さい。

なんか、本当に人付き合いって難しいなって思いました。

昨日は「話し上手になるぞ!」と決心したはずなのに
今日は、また人間不信に戻って、
引き籠ってしまいそうな自分との落差が激しいです。。。

この記事へのコメント