ベランダでのジャガイモの育て方

2週間くらい前に、
イギリスのガーデニング番組で
ジャガイモをビニール袋で育てる方法を
紹介していました。

そのときのことは、こちらに書いています ↓
http://yewtree.seesaa.net/article/448814767.html

この番組を見た後の週末に、
早速、厚手のビニール袋(ゴミ袋)を買いに
ワンパウンドショップ(1 pound shop)という
いわゆる「百均」イギリス版のお店に行ってきました。

すると・・・

BD55DD3C-D492-45F2-80CA-5721BABBCDFA.JPG

テレビでモンティさんが使っていたような
ジャガイモ専用のビニール袋が売っていました。

やった! と思いつつ、
とりあえず2つ買ってきました。


次に、植えるジャガイモですが、
モンティさんが言うには、
スーパーで売っているジャガイモには
ウィルスが潜んでいることがあるそうで、
そういうジャガイモは病気になって、
きちんと育たないそうです。

そのため、ガーデンセンターで消毒済みの
種芋を買ってきて植えないとダメなのだそうです。

そこで、ガーデンセンターに行って、
この2種類のジャガイモを買ってきました。

Red Duke of York (赤いヨーク公爵)というジャガイモと・・・

IMG_8166.jpg


Picasso(ピカソ)というジャガイモです。

IMG_8165.jpg

どうしてこの2つを選んだのかと言いますと、
種芋(ジャガイモ)の大半が売り切れで
売れ残っているのが3種類くらいしかなかったのです。

そこで、3種類 残っているジャガイモの説明を読んで、
「ベイクドポテトに最適」という謳い文句に惹かれて、
この2つにしました。

このジャガイモは日本で売っているのかな?と思って、
楽天市場で見てみましたが、
同じものは売っていないようです。

でも、この種芋のリストを見ていたら・・・ → 種芋

「ほくほくした男爵芋が食べたいなぁ」

「いや、メークインで肉じゃがを作るのもいいわねぇ」

などと、買えもしないくせに、
想像が膨らんでしまいました(笑)

「日本に帰ったときに買って来ようかな?」
とも思いましたが、
たぶん検疫を通らないでしょうね。
残念です。



話が逸れましたが・・・

このジャガイモ用のビニール袋(直径50cmくらいの円形)は
基本的に種芋1つを植えるサイズです。

C7FED0B6-33A2-4182-8B50-10CBCCC5C095.JPG

でも、モンティさんがテレビの中で
こう言っていました。

「3つ一緒に植えたほうが、
Better Harvest(良い収穫)が得られる」

そこで、モンティさんの指示どおり、
種芋を3つずつ買ってきました。

お値段は、種芋6個で1.50ポンド(200円弱)でした。

96909EA9-B19C-4711-B314-51F3989460B5.JPG

ビニール袋の半分くらいまで土を入れて、
そこにジャガイモを埋め込みます。
(夕方に植えたので、暗くてピンボケですみません・・・)

DD9C88B6-62C4-415D-BE24-0F333BF88E8A.JPG

埋め込むときには、
芽が出ているほうを植えに向けるそうです。

そして、ジャガイモと芽が完全に隠れるように
上から土をかけます。

ビニール袋一杯にする必要はなく、
芽が隠れるくらいの土で良いそうです。

そして、土をかぶせた後は
水遣りしてはいけないそうです。

水を遣ると種芋が腐ってしまうことがあるらしく、
水遣りしなくても根や芽が伸びるのだそうです。

そして、芽が伸びてきたら、
さらに土をかぶせて芽を隠すのだそうです。

ジャガイモは根っこの先にできるのではなく、
種芋から上に向かって伸びる茎の途中に出来るため、
成長して茎が伸びるにつれて、
ジャガイモが土の上の部分に出てくるそうです。

こうして茎の途中に出来たジャガイモが
日光に当たると、緑色になって
ソラニンという毒素が生成されるため、
土をかぶせておくことが大切なのだそうです。

このときに使う土は、
日本のサイトで調べてみると、
ph値が5.5~6とか、色々と細かく書いてありますが、
「市販の普通の園芸用土(All Purpose Compost)で良い」
とモンティさんは言っていました。


こうして植えたのが、10日くらい前です。
でも、全然芽が出てくる様子がないので・・・・

今日、「腐っちゃったのかな?」と心配になって
1つ掘り起こしてしまいました(苦笑)

すると、種芋から沢山の根が生えていたので
慌てて、また土に戻しました。

見えないところで、
ちゃんと成長してくれているみたいです。

こんな調子でも、
今から3~4ヵ月後に収穫できるようになるのかな?

と、自分の園芸能力に不安を持ちながらも、
成長がとても楽しみです。

この記事へのコメント

  • ミルモ

    こんばんは(^o^ゞ
    収穫が楽しみですね、ジャガバターが食べたくなりました。ジャガイモも沢山種類があるんですね、種芋もいいお値段しますね。袋いっぱいにジャガイモが出来ると良いですね(*^-^*)他にも色々栽培してみたら、家庭菜園いいね。虫とかつかないのかな?・・・沖縄に梅雨が来るとか言ってましたよ、今年は梅雨が早いね。イギリスにも梅雨とかあるのかな?体調どうですか、お仕事頑張ってね。無理したら駄目ですよ。・・・おやすみなさい( ´∀`)/~~またね
    2017年04月19日 22:22
  • イチイ

    ミルモさん、ありがとうございます。
    はい、収穫が楽しみです! ジャガイモも色んな種類がありました。日本では聞いたことのない種類ばかりですが・・・
    虫はつきます。あとクモの巣がよくできています。手作りの防虫剤をスプレーしていますが、効果があるのかどうか分かりません・・・
    もう梅雨ですか? 早いですね。イギリスには梅雨はありません。基本的に空気がカラッとしているので、とても過ごしやすいです。
    2017年04月20日 06:52