6ネイションズラグビー

先週の土曜日、近所のパブに行ってきました。

夕方の6時過ぎで、
ちょうどラグビーの試合が
大型テレビで放送されていました。

大型テレビが4つくらいあって、
テレビが見える場所は、
立ち見の隙間すらないくらい混んでいましたが
テレビが見えない一角はガラガラでした。

Nさんと私はガラガラの一角に座って、
のんびりおしゃべりしていましたが、
時折、「おぉ!!」とか
「イエス!!」などという
どよめきが聞こえてきました。


「シックスネイションズ」と呼ばれる
ラグビーのリーグだそうで、
ウェールズ対イングランドの試合をしていました。

でも・・・

「あれ?
ウェールズもイングランドも、イギリスだよね?」

とNさんに聞いてみたら、
なんと、リーグに所属する6つのチームのうち、
3つがイギリスなんだそうです!

イングランド、ウェールズ、スコットランド、
フランス、イタリア、アイルランド の
6つの地域から1チームずつで、
「シックス・ネイションズ」となるそうです。

81FC5D19-6BF0-445D-B411-4EEC5BC8FDC2.JPG

ラグビーのことは全然分かりませんし、
スコットランドやウェールズは
イングランドとは別の地域と考える人が多いようですが、
でも、なんとなく・・・

6つのうち3つがイギリスなら、
イギリス(のどこか)が優勝する確率が半分ということで
なんだかフェアじゃない気がしてしまいました。

この記事へのコメント