マラケシュ 空港から市内へ

マラケシュに到着して、
まだ完成して間もないと思われるターミナルを抜けて
Nさんから紹介してもらった運転手さんと落ち合いました。

名前が書かれた紙を手に持って並んでいる
お迎えの運転手さんたちを端から見ていって、
最後のほうに、ようやく私の名前を見つけました。

大柄で、温和そうな笑顔を浮かべている運転手さんについていくと、
なんと、「10人くらい乗れるんじゃないか?」というくらい、
大きな車が停まっていました。

DSC_0917.jpg

この車を独り占め!?

・・・と思いつつ、
後部座席に伸び伸びと座ることなく、
ごく普通に助手席にちんまり座った自分に気づいて、
「こういうところにも貧乏性が出るんだなぁ」
と思ってしまいました。



空港からマラケシュ旧市街の中心・フナ広場までは、
車で10分くらいの距離でした。

この距離で片道15ユーロ(約2000円)は高いなぁ
と思いつつも、Nさんの話では、
空港で客待ちしているタクシーも同じ値段なのだそうです。

空港で客待ちしているタクシー乗り場には係員みたいな人がいて、
ディズニーランドのアトラクション乗り場のように
どんどんお客を乗せていくため、
値段交渉の余地もないそうです。

しかも、空港で客待ちしているタクシーを見たら、
思わず「え?」と声が出てしまうほどの
ぼろぼろの車もあったので、
同じ値段で、この豪華さであれば、
断然こちらの大型車の方が良いと思いました。


無事にフナ広場に着きましたが、
広場から先は道幅が狭いので車は入れません。

そのため、ここから歩いて宿に向かいます。

宿までは歩いても2分くらいの場所なので大丈夫だろう、
と、あらかじめ用意しておいた地図を片手に歩き出しましたが・・・

ここで、すぐさま私が「カモ」になってしまったのです。


長くなってしまいましたので、
続きはまた次回に書かせてください。

この記事へのコメント

  • kyouko

    どうしてますか、心配になります。
    2017年01月28日 02:50
  • イチイ

    kyoukoさん、ご心配くださってありがとうございます。
    昨日の夜帰ってきて、今日は本当に1日中寝ていました。気分転換とかリラックスのために旅行に行ったつもりでしたが、気持ち的にも肉体的にも疲れきってしまいました。でも、なんとか無事に帰ってきました。
    2017年01月30日 06:29