マラケシュ おすすめのホテル

実は、来週末に2泊3日で、1人で旅行に行きます。
行先は、マラケシュです。

この旅行に至るまでのいきさつは、
話せば長いことながら、こんな感じです。


昨年の10月にNさんと会っ時に、
「冬場に行く小旅行なら、どこがいい?」と聞いたら、
即答で「マラケシュ!」と言われたのです。

その理由は・・・

温かいし、
物価が安いし、
人が優しいから、

だそうです。


でも、後から聞いたら、
もう一つ理由がありました。

「あそこに行くと、なぜか分からないけど
がんばって生きていこうという気になる」

Nさんは、そう言っていましたが
その理由は上手く説明できないそうです。

私がNさんから聞いた内容をまとめてみると、
たぶんこんな感じの理由のようです。

「マラケシュの人たちは、
とにかくエネルギッシュで、
そして、こっちが心配になるくらい
お人好しな人がいたりする。

そして、自分が毎日キリキリと
細かいことを気にしながら生きていくのが
いかに人間らしくない生活なのか?
ということを改めて認識する」

そのことが「がんばって生きてこうという気になる」
ということと どうつながるのか?ということが
私にはよく分からないので、
その理由を自分で確かめてみたい、というのも
マラケシュに行ってみようと思った理由のひとつです。

そして、もうひとつの理由は、
こちらに書いてある通りなのですが・・・ ↓
http://yewtree.seesaa.net/article/446149104.html

なんと、Nさんったら、
自分が予約した飛行機の日付を勘違いしていたのです!

私は、1月の最終週の木曜から土曜にかけて行くと聞いたので
その日で飛行機を予約したのですが、
なんとNさんはその1週間前の飛行機を予約していたのです。

なんか、前にもこんなこと(日付を勘違いしていたこと)
があったような気がするなぁ・・・と思いつつ、
キャンセル・返金不可のフライトだったので、
1人で行くか、Nさんと行くかすごく迷いました。

でも、Nさんが勘違いに気づいた時点で
1月最終週のフライト代が150ポンドに跳ね上がっていて、
どう考えても予算オーバー・・・

というわけで、1人旅になってしまったのです(悲)




そして、Booking.com で
B&Bみたいな宿のお値段を見てみたら、
1泊朝食込で約25ポンド(約3200円)でした。

でも、Nさんから勧められた宿(こちらもB&B)は
1泊朝食込で約40~50ポンド、
つまり安宿と比べると約2倍のお値段でした。


Nさんに勧められた宿は
とても素敵なところのようなので、
どちらにするか迷ったのですが・・・

少しでも節約するために、
1泊目は、自分で見つけた安い宿に、
2泊目は、Nさんに勧められた宿に泊まることにしました。

宿と宿の間は歩いて3分くらいのようなので
少し面倒ですけれど、
昼前に宿を移動するつもりです。

滞在中に宿をを変わるなんておかしいかもしれませんが、
Nさんからホテルの話を聞いたら、
ぜひ泊まってみたいと思いましたし、
もう二度と行かないかもしれない場所なので
できるだけ多くのものを見たいと思ったので・・・


ご参考までに、Nさんのお勧め宿は2つありました。

ひとつめは、こちらです → リヤド・アンダラ
こちらは、宿の屋上から広場が眺められるそうです。

でも、宿と広場の間に廃屋があるので、
広場だけでなく、
ごみ置き場みたいな廃屋(?)も一緒に目に入るらしく、
Nさんは、こう言っていました。

「気軽に夜景とか楽しめるからいいんだけど、
いまいち、スッキリと『キレイな眺めなの!』
って言えないんだよね。
だって目の前にゴミタメがあるんだもん」


そして、ふたつめはこちらです → リヤド・パレ・デ・プランセス

ここは少し奥まったところにあるそうですが、
やはり屋上テラスがあって、
インテリアもセンスが良いうえに
きれいに手入れされていて、
リッチな気分でくつろげるそうです。

お部屋も清潔で、なんと毎朝、
ベッドメイキングのあとにバラの花びら(生花)が
散りばめられていたそうです!

ちなみに一人旅だったそうで、
このバラの花びらは
ハネムーン向けの特別サービス
というわけではないようです。



お値段が倍くらい違うので迷いましたが、
せっかくなので思い残しがないように、
せめて1泊だけでも
素敵な宿に泊まりたいと思ったのです。

Nさんお勧めの宿のうち
どちらにするか迷ったのですが、
部屋の空き状況を調べていたら
ひとつめのほうは空室がなかったので、
ふたつめの宿を予約しました。



空港からはタクシーで10分くらいで市内に着くそうですが、
空港で客待ちしているタクシーは
不潔なえうに、窓が壊れていたりして、
乗りたくないと思うような車が多く、
しかもお値段を吹っ掛けられる心配があるそうです。

そこで、Nさんがいつも利用しているという、
個人タクシーの運転手さんを紹介してもらいました。


そして、今現在 飛行機代が幾らになっているのか、
少し興味があったので調べてみたら、
往復で250ポンド超になっていました!

私は3か月前くらいに予約しましたが、
ほぼ6倍になっていることに驚きました。

同じ飛行機で、同じエコノミークラスだというのに、
ここまで差が出るとは・・・

ロンドンから安く海外旅行に行くためには
1にも2にも、早く予約をするのがポイントのようです。



まだ入社して半年経たないため、
私には有給休暇がないので、
2泊3日という短い旅行ですが、
Nさんの言わんとしていたことを
自分なりに感じることができたらいいな、と思います。

アラブ圏の国に一人で行くのは心配ではありますが、
Nさんが「マラケシュの人は優しい」と言っていたので
多分大丈夫じゃないかな? と思います。
(というか、そう自分に言い聞かせています・・・)

1週間後の今頃は
マラケシュの空気を吸っているはずです。

今から楽しみです。


ところで、このワンちゃんを今日見かけました。

3F95E54D-4F79-4897-9BBA-5D6CD0C7D28A.JPG

飼い主さんどうしがおしゃべりしている横で
お行儀よく座っている姿が健気だなぁ、
と思って、つい写真を撮ってしまいました。

ワンちゃんも、会話が分からなくても
会話に参加しているつもりなのかな?と思ってしまうくらい、
一生懸命飼い主さんたちの話を聞いていました(笑)

この記事へのコメント

  • kako

    私の友人もマラケシュはカサブランカより面白かったと言っていました。
    私も行ってみたいと思っている街の一つです。楽しんできてくださいね。
    いいなああああ
    2017年01月21日 09:51
  • kyouko

    今晩は、本当に活動的で素敵なところに行かれるんですね。前回のニースとても印象に残っています。!!旅の写真など楽しみです。
    2017年01月21日 22:06
  • 未来

    なんだか思いもよらぬハプニングで、一人旅なんですね。Nさんて、イチイさんのお話から、とてもしっかりしていてカッコいい女性、でも時々こんな勘違いがあったりするところが却って魅力的なのかも?と勝手に思ってしまいました。
    一緒に行けなくて残念だけど、一人旅もまたイチイさんならではの発見が出来る良い機会かもしれませんね。下調べもバッチリみたいだし、きっと素敵な旅になる事でしょうね。
    英国在住の友達が、何度もモロッコに訪れているようです。Nさんの仰るような魅力があるところなんだろうなあ。ブルーのタイル?焼き物?の絵葉書を送ってもらった事があります。イスラム圏でもかなり自由な雰囲気ですよね。
    お宿も楽しみですね。良い旅を!
    2017年01月22日 02:34
  • イチイ

    kakoさん、ありがとうございます。
    そうなんですね。Nさんからも色々とTipsをもらったので、何とか一人でいけると思います。少し心配はありますが、がんばります!
    2017年01月22日 04:24
  • イチイ

    kyoukoさん、ありがとうございます。
    なりゆきみたいなところもありますし、ニースもマラケシュもNさんが背中を押してくれたからなのですが、せっかくなので楽しんできます。
    2017年01月22日 04:25
  • イチイ

    未来さん、コメントをありがとうございます。
    はい、Nさんはときどき変なミスをするのですが、それを自分でも笑い飛ばしてしまう凄い人です(笑) たとえば、搭乗開始してても「大丈夫だろう」と思ってトイレに行ってからゲートに行ったら、すでに搭乗を締め切ってて飛行機に乗り遅れたとか・・・ かなりのツワモノです。
    マラケシュ、がんばってきます。アラブ圏の国はまた勝手が違うと思うので、気をつけていってきます。
    2017年01月22日 04:30