シャーロックが自殺した場所

昨日、聖バーソロミュー教会に行ってきたものの、

入場料の高さに恐れをなして、

中に入らずに帰ってきてしまった私ですが、

帰りがけに面白いものを見つけました。


不自然に色あせた、くたびれた風情の電話ボックスです。


PQNL3258.jpg


擦り切れたような色をしていて

赤というよりピンク色に近い電話ボックスですが、

よく見ると落書きが書かれています。



「I love Sherlock more than myself」

(自分自身よりもシャーロックが好き)


「Sherlock lives!」

(シャーロックは生きていた!)



なんだ、これ? と思いつつ、

写真に撮って帰りました。


そして、同僚に聞いてみたら、

ここは、なんとあの有名なドラマ

「シャーロック」でシーズン2の最後に

シャーロックが飛び降り自殺をした場所だったのです。


ご存知だとは思いますが、こちらのドラマです → SHERLOCK


私は見たことがないのですが、

話の中で、死んだと見せかけるトリックが出てくるらしく、

そのクライマックスがこの場所だったそうです。


この電話ボックスは、

聖バーソロミュー病院の建物のすぐ横にあって、

シャーロックはこの病院の検視室に出入りしていた、

という設定なのだそうです。




「シャーロック」は人気があったので、

ドラマがあることは知っていましたが、

きちんと見たことはありませんでした。


その同僚から、ちょうど今シーズン4がBBCで放映されていて

インターネットで見られると教えてもらったので、

見てみましたが・・・


これまでの話を知らないので、

ちっとも話が分かりませんでした(苦笑)




ロンドンは、古い名所名跡だけでなく、

こうして新しい名所もどんどん出来てくるんですね。



----- 追記です ----


「木の電話ボックスがあるんですね」

と言うコメントをいくつか頂きましたが、

これは普通の鉄製の電話ボックスです。


おそらく、落書きが酷くて、

それを薬品でこすり落としたため、

こんな擦り切れたような色になっています。


落書きを落とすなら、

赤く塗り直せば良いのに と思いますが、

その辺が、適当なイギリスらしいといえば

イギリスらしいような気もします・・・

この記事へのコメント

  • ミルモ

    こんにちは。
    ドラマは最初から見ないと分からないですね、イギリスには木の電話ボックスがあるんですね(*^_^*)ダイヤル回すやつかな?
    お仕事無理したら駄目ですよ、息抜きも大切ですよ。・・・またね。
    2017年01月19日 17:33
  • イチイ

    ミルモさん、コメントをありがとうございます。
    いえ、普通の鉄の電話ボックスなのです。恐らく落書きがひどくて、薬品か何かで落とした跡だと思います。中の電話はプッシュタイプのものでした。
    ありがとうございます。ぼちぼちがんばります!
    2017年01月20日 00:57
  • kyouko

    今晩は。いろんな写真や話題について読ませていただいております。名所名跡驚きのお話とても興味深いです。

    2017年01月20日 23:26
  • kyouko

    こんばんわ、赤い木の電話ボックスが或るんですね。イギリスでは、とても人気のある番組なんでしょう。いつも、写真やいろいろな話題に驚かされています。
    2017年01月20日 23:39
  • イチイ

    kyoukoさん、コメントをありがとうございます。
    これは普通の鉄製の電話ボックスなのです。たぶん落書きを薬品でこすり落としたようで、こんな変な色あせた感じになっています。イギリスではとても人気があります。同僚も「大好き!」と言っていました。たぶん、私の場合は期間限定滞在かもしれないという気持ちと貧乏性が幸いして、色んなものを見ておきたいと思っています。あと、よくも悪くも気にし屋なところがあるので、気になると調べてしまうのです。また面白いものを見つけたら紹介させていただきますね。
    2017年01月21日 06:20
  • イチイ

    kyoukoさん、ありがとうございます。
    ガイドブックに載っていない名所って沢山あるんだなって、改めて驚いています。他にも色々とありそうなので、色々と調べてみたいと思います。
    2017年01月21日 06:22