ジャガイモ収穫ならず

昨日、実家に帰ってきました。
普段はホリデーハウスとして貸し出しているため、
今週後半はお客さんが泊りにくるため、
家を空けないといけないのです。

オーブン設置とか、
いろいろとやってきましたが、
一番大変だったのは、洗濯でした。

コインランドリーへ行って
大量の洗濯物を洗って、
乾燥機にかけてきたのですが、
その量、なんと60リットル入りバッグ、3.5個分です!

もちろん手では持てないので、
先日買った小型トロリーに載せていきました。

田舎町は小さいこともありますが、
実家が街の目抜き通りのすぐ近くにあるので、
コインランドリーも歩いて5分もかからないところにあります。

その後、大量のアイロンがけをしました。

ダブルシーツ4枚、ダブル布団カバー4枚、
シングルシーツ8枚、シングル布団カバー8枚、
枕カバー16枚、布巾6枚です。

洗濯は、このリネン類以外に
バスタオルとハンドタオルが24枚ずつ、
バスマットと台所付近などなど・・・
とにかく大量にありました。

アイロンがけは好きなのですが、
やはり時間がかかりました。

そして、庭の雑草むしりもしました。

半年ぶりに行ったこともあり、
こんな状態になっていました。


110A63AF-303B-44C2-810B-8E739D6BE16D.jpeg

ロンドンから持参した秘密兵器を使って ↓
さくさくと草を抜いていくと、
こんなにスッキリしました。


9B7B19A2-59FE-4AD0-9A49-CF090F14D987.jpeg

実は、抜いた草の一部は
2月に植えたジャガイモでした ↓

でも、今年は収穫できませんでした。

ジャガイモは種芋を植えた後、
芽が伸びていくのと同時に土を被せていかないと
実がならないのです。

言い換えると、
種芋から上に伸びる茎の途中に
ジャガイモの実がなるので、
芽が伸びたら土を被せていかないと、
実がなる場所が確保できないのです。

毎月通って土を被せるつもりでしたが
予想外のコロナウイルス騒動で
実家に帰ることができなくなり、
土を被せることができなかったので、
実がならなかったのです。

それでも、少しだけ収穫できましたが、
一部緑になっていたりして、
食べても美味しくなさそうです。

7F53EC39-10EE-4FE6-8E72-CB6EB1ADF314.jpeg
実家に帰れなくなった時点で
今年のジャガイモはダメだろうなと思っていたので、
気を落とすことはありませんでしたが、
せっかく植えたのに無駄になってしまったことが残念、
というよりも、種芋に対して申し訳なく思ってしまいました。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
posted by イチイ at 19:11Comment(4)花とガーデニング