ニューサイランが咲きました

ボランティアしているガーデンにある、
ニューサイランという植物、
この写真に写っている葉っぱは、
私の顎くらいまでの高さがあります。

FE63B430-5E4C-4090-AEDE-68ACCDF846AF.jpeg

そこから、ぐーんと長い枝を伸ばして、
その先に花が咲いていました。


8C0FC0E0-F0A4-43E2-95F2-2774FE9270EC.jpeg

前にこのニューサイランが見える場所に友達と座っていたら、
友達が「まるでジャングルみたい」と言っていました。

そう言われてみてみると、
大きさがジャングルサイズですし、
青々と茂っている様子が
まるでジャングルのようでした。

先日、ハゴロモジャスミンの
旺盛な繁殖について書きましたが、
元気に大きく育つのは、
本来であれば喜ぶべきことなのですよね。

何事もバランスが大切なのかもしれませんが、
昨日もバラの植え込みにまで侵略を始めた
ハゴロモジャスミンを沢山抜いてきました。

ハゴロモジャスミンはツルが地面につくと、
そこから発根する上に、
ツルはさらに先へ先へと伸びていくため、
この生命力の旺盛さは呆れるばかりです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
posted by イチイ at 10:43Comment(4)花とガーデニング