板ばさみ

今朝は、ボランティアしているガーデンで、
こんなことをしてきました。

7E2542C3-CB4D-4D49-85D9-B5B7C5244452.jpeg
ちょっと分かりづらいと思いますが、
鉄のフェンスに緑色の紐をくくりつけて、
内側から伸びているハゴロモジャスミン を
内側に押し戻しているのです。

これ、苦肉の策と言いますか、
正直なところ、どうしたら良いのかわかりません。

ことの発端は、
ある盲目の方からのクレームです。

「道にはみ出していて危険だから、
どうにしかしてください」というものでした。

正直な感想を言いますと、
はみ出していたとしても20cmくらいのことで、
道の端を歩かない限りは、
迷惑にならない程度の許容範囲だと思います。

また、ハゴロモジャスミン は柔らかいツル植物なので、
バラのようにトゲがあるわけでもなく、
仮に当たっても怪我をするようなことはありません。

とはいえ、盲目ということなので、
もしかするとフェンスに
手を添えながら歩いていたのかもしれませんし、
そんな時にいきなり顔に何かが当たったら、
それは不愉快だと思いますし、
クレームが来た以上は対応しないといけません。

ハゴロモジャスミンは「雑草か?」と思うくらい
生命力が旺盛なので、
思いっきり刈り込むことを提案したのですが、
ボランティアのリーダーは
「まだ花が咲いているから切りたくない」
と言うのです。

切らないといけないのに、
切りたくないからどうにかしてくれ、
と言うリーダーとの板挟みになりました。

そこで、苦肉の策として、
頑張って柵の内側に押し戻したわけです。

このガーデンは何もかもが繁り過ぎなのですが、
リーダー(この公園を作り始めた人)は
森みたいなところが気に入っているのです。

ある程度刈り込んだ方が
健康的に育つ植物もあるのですが、
勝手に切るわけにも行かず・・・・

自分の庭ではないので、
どう調整したら良いのか難しいところです。

とりあえず、今度「棚卸し」みたいに
ガーデンのどの部分をどの程度切り込むか
一覧表にしてみようと思います。

そして、主だったメンバーを集めて、
みんなの意見を聞きながら、
どれをどの程度刈り込むのか、
皆の同意を得ようかと考えています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
posted by イチイ at 15:42Comment(4)日記