バラを見て元気をもらう

今日のお昼に、
少しだけガーデンに行きました。

ちょっと仕事で嫌な気分になることがあって、
バラのアーチの下に立って、
あの芳しい香りに包まれたら、
きっと元気が出るだろうと思ったのです。

ほんの少しだけ・・・と思い、
1時間のお昼休みを使って行ってきました。

歩いて3分くらいのところにあるので
1時間もいらないのですが、
こうして好きな場所にすぐ行けるのは
自宅勤務の良いところですね。

実は、今朝お散歩した近所の公園が
お昼のテレビ番組で生放送されていました。

それは「残念なことに・・」と言うべきか、
「案の定」というべきか分かりませんが、
「ソーシャルディスタンスを無視する人だらけ」
という趣旨の報道でした。

でも、ボランティアしているガーデンは
ゲートを閉めて鍵をかけているので、
誰も入ってこれません。

私以外の訪問者は、大きなハチだけです。

F831871E-F3A9-4A17-925F-C879B12FAD99.jpeg
このハチ、子供のころに親戚から貰った
クマのプーさんのヌイグルミの
鼻についていたハチとそっくりです。

そういえば、クマのプーさんは、
イギリスのお話でしたね。

随分前に、友達とクマのプーさんの故郷へ
行ったことを思い出しました。

ハートフィールドというところで、
お話に出てきた橋もあるのです。

ブログに書いたつもりになっていて、
自分のブログを検索したら
出てきませんでした(焦)

ヌイグルミはもっていましたが
お話を知らなかったので、
『クマのプーさん』を読んでから
ブログに書こうと思ったまま、
どうやら書き忘れていたようです。

今度写真を探してみて、
ブログに書いてみますね。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
posted by イチイ at 22:59Comment(4)バラのこと