Amba Hotel の Afternoon Tea

今日は、ボランティア先の友達と一緒に
アフタヌーンティーを楽しんできました。

最近、友達と外食するときには
グルーポンという、
安いクーポンを販売しているサイトで
探すことが多くなりました。

このアフタヌーンティーも、
やはりグルーポンで見つけたもので、
なんと、2人で30ポンド、
1人あたり15ポンド(約2100円)です。

2000円と聞くと、
日本では「高い」という印象かもしれませんが、
スターバックスで小さいカップの
カプチーノが3ポンド(約500円)、
スーパーで売っているサンドイッチが、
3-5ポンド(約500-700円)もするロンドンでは、
サンドイッチ、お茶、ケーキとスコーンがついて、
しかもホテルのサービスを受けることを考えると、
破格のお値段なのです。

8DB50814-BEC9-4F40-ABF9-72714B590427.jpeg
ナショナルギャラリーのある、
トラファルガー広場のすぐ近くで、
私の席からもナショナルギャラリーの
大きなクーポラが見えました。

ホテル内のレストランは天井が高く、
白と紫を基調にしたインテリアは上品で、
格安クーポンでのスイーツなのに、
高級なレストランに来ているような
錯覚を覚えました。


BEADA019-BE16-43A9-995F-BC043105D3C9.jpeg
暖炉のマントルピースには、
クリスマスらしい くるみ割り人形のオブジェと
モミの木が飾られていました。

こちらのホテルのレストランです → Amba Hotel Charing Cross


ボランティア先で知り合った友達は、
来年からブライトンという海辺の町で
旦那さんとリタイア生活を送ることにしたそうで、
そのお別れ会も兼ねてのアフタヌーンティーです。

ブライトンに遊びに行きますね。

そんな風に言ったものの、
本当に遊びに行ってもいいものか、
ちょっと遠慮があります。

でも、とても優しい女性で
ボランティア先でも
親切にいろいろと教えてくれた人なので、
ブライトンに行ったら、
色んなところへ案内してくれるような気もします。

今後もコンタクトを取り続けられたらいいな、
と思うような優しい人なので、
いつかブライトンに行けたらいいなぁ、と思いました。
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
posted by イチイ at 18:18Comment(2)日記