テニス肘 ステロイド注射をしてきました

先日、テニス肘だと診断されて、
今日は私立病院へ行ってきました。

22269565-A77F-4814-AFA8-E0333B72BFC6.jpeg

最初にコンサルテーション、
その後、注射を受けて、
フォローアップのコンサルテーションを受けるまで、
個人的にかけている医療保険で
カバーしてもらえることになりました。

最初のコンサルテーションだけのつもりが、
副作用などを説明された後、
「じゃ、注射の準備をしますね」と言われました。

え? 今日は相談だけじゃなかったの?

そう思っている間に、
お医者さんが注射の準備を終えました。

そして、あれよあれよという間に、
注射を打たれました。

冷たくなるスプレーを患部に吹きかけられ、
針が刺さるときに少しだけチクっとしましたが、
インフルエンザの予防注射のほうが痛かったくらいでした。

なんと、ステロイド注射を打って
5分後くらいには痛みがなくなったので、
本当に驚きました。

それだけ強い薬なのでしょうね。

ここまで効きが良いと、
本当に注射を打って良かったのか、
不安になってきます。

でも、やはり理学療法士のところへ
通ったほうがいいと言われたので、
結局、病院通いが続きそうです。

約束の断り方

最近、おかげさまで知り合いができて、
特にクリスマス前のこの時期は、
ランチや夕食などに誘われることが
多くなりました。

誘ってもらえたら、
二つ返事でOKしていましたが、
最近、外食費がかさんできて、
ちょっと節制しないといけないと
思い始めました。

でも、咄嗟に上手く断れなくて、
後で何か理由を付けて断ろうとすると、
上手な嘘や言い訳ができなくて、
結局、誘われるがままに出かけてしまいます。

楽しい時間を過ごせるのですが、
今の私はローンの返済もありますし、
一時の「言い出しずらさ」や、
断れない気の弱さ、
断ったら申し訳ないと思う気持ち、
そんな気持ちをどうにかして、
断らないと・・・と思いつつ、
断れずにいます。

昔の孤独な日々に比べたら
贅沢な悩みなのですが・・・

そのようなわけで、
今日は、ランチでコベントガーデンのほうまで
出かけてきました。

ティファニーがスポンサーになっている
クリスマスの大掛かりなディスプレイができていました。

C21A032D-DEFA-4B32-A6FB-7A5CF14AE066.jpeg

にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
posted by イチイ at 06:56Comment(6)日記