どちらの家にするか、決めました

ここ数日お騒がせしている、
どちらの家にするか?という問題なのですが、
昨日、ほとんど寝ずに考えた末に、
庭付きの家にすることにしました。

色々と考えたのです。

将来的な収入のことや、
全体的な出費のことを考えると、
どう考えても、
最初の家のほうが良いと思います。

でも、窓から見える景色が、
隣の家の壁というのが、
気持ちを暗くしてしまいそうで・・・

窓のすぐ外が壁というわけではなく、
5mくらい離れてはいるのですが、
コンクリートの通路と、
その向こうのレンガ作りの家しか見えません。

しかも窓が小さくて、
光があまり差し込まなそうな家だったので、
そんな家にずっといたら、
いくら家の中が広かったとしても、
家の中にいたいと思わないような気がしたのです。

と言うのも、
2年ちょっと前に住んでいた、
ノッティングヒルの部屋が、そんな感じだったのです。

とても広い部屋でしたが、
西日が差し込んで暑すぎて、
居心地が悪いどころか、耐えがたい暑さでした。

いくら部屋が広くて、
快適に過ごせるよう家具が配置してあっても、
家の中にいたい、と思えないところなら、
住んでいる意味がないような気がしたのです。


そして、もうひとつ、理由があります。

ロンドンから遠い田舎に買って、
平日は Air B and B などで短期貸しをして、
ローンの支払いの一部にあてようと考えているのです。

最初の家は、Gated と呼ばれるタイプで、
5軒の住宅が身を寄せ合うように建っているエリアを
文字通り Gate(ゲート)で囲っているのです。

ゲートの入口に鍵などはなく、
入ろうと思えば誰でも入れるのですが、
奥まったところにある Gated エリアなので、
赤の他人が入ってくることはありません。

そんなところで Air B and B などをしたら、
見知らぬ人たちが出入りするようになり、
これまで、小さなエリアで
安全に暮らしていた近所の人たちが、
嫌がるかもしれないと少し心配していたのです。

Freehold(土地ごと所有している)なので、
厳密には、自分のものだから何をしても良いのですが、
人口の少ない田舎町ということもあり、
あまり不義理なことをして、
悪い評判が立っても困りますから・・・

その点、庭付きの家なら、
長屋ではありますが、
普通の通りに面しているので、
よほど騒々しい人たちが泊まりにこない限りは、
隣近所の人たちに迷惑がかかることはないはずです。

ただ、自分の決断に自信がなくて・・・

それでも、良い物件は急いで動かないと
誰かに先を越されてしまうので、
自信がないまま、不動産屋さんに電話をして、
値段交渉を始めました。

うまく交渉できませんでしたが、
とりあえず、庭付きの家にしました。

いろいろとお話したいことがあるのですが、
昨夜、殆ど眠ることができないくらい、
必死に考えていたこともあり、
今は眠気に勝てそうにありません。

イギリスは明日から4連休なので、
明日になったら、
詳しくお話させてください。

こうして、なんとか決めることができたのも、
皆さんが励ましてくれたり、
アドバイスしてくださったりして、
私の背中を押してくれたからです。

皆さん、どうもありがとうございました。


85349B4E-8991-4CBF-A964-0FF0580E1EFC.jpeg
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
posted by イチイ at 22:23Comment(20)日記