ハロウィンでしたね

今日は、ハロウィンでしたね。

ハロウィンは、もともとアメリカの風習なので、
10年くらい前のイギリスには
ハロウィンは一般的ではなかったそうです。

でも、最近は移民が増えて、
アメリカン人、オーストラリア人、
ニュージーランド人たちが住んでいる界隈を中心に、
普通にハロウィンを楽しむようになったそうです。

託児所や幼稚園でも、
ハロウィンコスチュームを着て過ごす日があったり、
もうすでにイギリスの文化として
定着しているようです。

そんなこともあって、
今日は大勢の子供たちを見かけました。

自宅のある界隈では、
「玄関前にハロウィンの飾りをしている家は、
ちゃんとお菓子を用意しておくこと」
という暗黙のルールがあるため、
子供たちは飾りのある家を見つけると、
ドアをノックしていました。

なんだか、のどかで良いですよね。

夜でしたし、
人様の子供の写真を撮るのもはばかられたので、
先週末撮った、近所の写真をご紹介します。


こちらは、ハンギングバスケットが
パンプキンの巣みたいになっていました。

0CAC8D95-718C-44BA-91FE-119E4C73A086.jpeg

こちらは、パンプキンなどがないので、
一見普通の家に見えますが、
地上階の窓は「13日の金曜日」に出てくるジェイソンの影、
2階の窓は死神とコウモリの影が出ていて、
他の家とは違う雰囲気を醸し出していました。

8BBCC55F-5383-43D0-B7AF-887C422D5B4A.jpeg

こちらのお宅は、
ちんまりと並んだパンプキンが可愛かったです。

9896DA5B-3141-4C41-AC04-C5888A9C9D74.jpeg

私の部屋はアパートの2階なので、
ハロウィンの子供たちを迎えることはできないのですが、
いつか、可愛い子供たちに両手いっぱいのお菓子を
あげられる日が来たらいいな、と思いました。



にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
posted by イチイ at 22:22Comment(6)日記