クレイジー・リッチ! を見てきました

 昨日、「Crazy Rich Asians」という映画を見てきました。
(邦題は「クレイジー・リッチ!」だそうです)

検査が終わるまでは、
自分の頭と体を忙しくしておかないと
暗く、ウジウジと考えこんでしまうので、
今日はジムに行ったり、映画に行ったり、
ガーデンセンターに行ったり・・・と、
色々なことをしました。

この映画を見に行った理由は、
会員になっている映画館のサイトで
「Comedy」に分類されていたからです。

笑ったほうが免疫力がつくと聞いたので、
何か笑える映画を観ようと思ったのです。

映画館に入って、驚きました。
というのも、満席だったのです。

ファーストクラスのシートくらいある席で、
列と列の間も2m弱あるような映画館なので
もともと座席数が多くはないのですが、
それでも、これまでに満席だったことはありませんでした。

イギリスでは今週末に封切られたばかりなので、
映画好きな人たちが、
見に来ていたのかもしれません。


映画では、笑えるポイントは幾つかありましたが、
私が期待していたようなコメディではなく、
普通の純愛ドラマでした。

しかも、少女漫画にありそうな、
大金持ちの青年と、
貧乏な家庭出身の女性が恋に落ち、
青年の家族の大反対を受ける、という
とってもベタな展開の映画でした。

主役の男性も背が高くて格好良かったのですが、
私は脇役のジェマ・チャンという女優の美しさに
ほれぼれしてしまいました。

背が高くて、手足が長くて、
お人形のように美しい造作の顔をしていて、
あまり表情がないこともあり、
ミステリアスな雰囲気を醸し出していました。

こんなアジア人もいるのねぇ・・・と、
溜息をつきながら見ていました。

期待していたような
笑える映画ではありませんでしたが、
映画を見ている間は嫌なことを忘れられたので
良い気分転換になりました。


こちらは今日、
なんとなく気になって入ってみた教会です。

IMG_7743_800x600.jpg

名前も知らない教会でしたが、
ジムに行った後、そのまま家に帰りたくなくて、
ふらふらしていたときに見つけた教会です。

ふらりと教会に入ってしまうなんて、
もしかしたら無意識のうちに
「ガンではありませんように」と
神頼みをしたかったのかしら?

などと自虐的なことを考えてしまいました(苦笑)