コンスタブルの故郷へ

前にもこちらで書きましたが、
「いつかこの目で見てみたい」
と思っていた景色があります。

19世紀に活躍した有名な風景画家、
コンスタブルの生まれ故郷でもある
Suffolk(サフォーク)地方です。

私が行きたいと思っているのは、
画家のコンスターブルにちなんで、
Constable County(コンスタブル地方)
と呼ばれている、緑豊かな自然地区です。

コンスタブル地方へ行きたい
と思うようになったきっかけについては
こちらに書いています ↓
http://yewtree.seesaa.net/article/448652691.html


コンスターブル地方はロンドンから
北東に130kmくらい行ったところなので、
東京から沼津までの間と同じくらいの距離です。

でも、この地方は電車が通っていないので、
車でしか行くことができません。

そうです。
車を買った今なら、
そこへ行くことができるのです!


そして、この地方に行くなら、
是非泊まってみたいと思っていた
B&B(民宿)があるのです。

こちらの写真は、
そのB&Bのサイトから拝借しました。

unspecified-51.jpeg

お庭は、こんな感じです。

img_1549.jpg

コンスタブルの故郷について調べていたときに
偶然見つけたB&Bなのですが、
なんと、こちらのお庭は
BBCの「Gardener's World」という長寿番組で
40年に渡って、紹介されているそうです。

この「Gardener's World」という番組は
私も大好きで、毎週見ています。

テラスでジャガイモを育てることにしたのも
この番組を見たからです。
(そのときのことはこちらに書いています ↓)
http://yewtree.seesaa.net/article/449139163.html


こちらのB&Bは
オンラインで予約ができなかったので
電話をかけて予約をしました。

呼び出し音をドキドキしながら聞いていたら、
ほどなく明るい声の女性が出ました。


私「そちらのB&Bに泊まりたいのですが・・・」

女性「実は今、手術を受けた後で
B&Bをお休みしているのよ。
6月から再開するつもりなの」

私「6月でも良いので、土日で1泊、
シングルは空いていませんか?」

女性「6月でもいいのね。
ちょっと待ってて、今お庭にいるから・・・
部屋に入るから、このまま待っててね」


どうやらお庭の手入れをしていたようです。

さすがテレビに出るような
素敵なお庭をもっているだけあって、
ガーデニングが大好きなのでしょうね。

そして、オーナーの女性は
部屋に入るまでの間、
こんなお話をしてくれました。


「あなた、日本人?
発音から、そうだと思ったわ。

何年か前に、日本から20歳くらいの
若い女性が2人連れで
泊まりに来てくれたことがあったのよ。

日本でコンスタブルの絵を見て、
その景色を見たいと思ったそうで、
何年もお金を貯めて、
日本から来たって言ってたわ。

うちに1週間滞在していたのだけど
本当に素敵な子達でね、
その後も連絡をくれたりして、
私は、あの子達を娘のように思っているの」


嬉しそうな気持ちが伝わってきそうな
明るい声でそう話してくれました。

他にも色々な話をしてくれて、
とても楽しいひとときをすごすことができました。

オンラインで予約できないと分かって、
電話をかけてまで予約するかどうか、
とても迷ったのですが・・・

見知らぬ人へ電話をかけるときの勇気、
相手が電話に出るまでのドキドキした気持ち、
そういったものが報われたような気がしました。


「朗らか」という言葉がぴったりな
明るい女性オーナーとお話をしただけで
こんなに晴れやかな気持ちになるなら
彼女の宿で、
素敵なお庭を前にしながらお話をしたら、
どれほど楽しい気分になるんだろう?

そんなふうに考えると、
彼女のB&Bに泊まりにいくのが
待ち遠しく思えます。


そして、そんな素敵なB&Bに泊まれるのも、
私の小さな古い車のお陰です。

そう思うと、
決して可愛い見た目の車ではないですし、
地味な灰色の車ですけれど、
これから一緒に旅をする仲間のような、
愛着が出てくるのが不思議です。

ビオラのハンギングバスケット

先週末に買ったビオラのハンギングバスケット、
少しトリミングして、液肥をあげて、
毎日水やりをしていたら、
こんなに花が咲きました。

BA5AE648-B75E-4DC1-8A5A-DE4F1981209C.JPG

買った時は、こんな感じで ↓
http://yewtree.seesaa.net/article/449657530.html

特に左側にぶら下げているほうは
葉だけもさもさと茂っていましたが、
お手入れしてあげたら、
すぐに花を咲かせてくれました。

452A0688-DA7E-4E8A-B02F-33E2089D2C7F.JPG

手をかけてあげたら、
それだけ報いがあると言いますか、
きちんと応えてくれるのが嬉しいです。