今、私が一番欲しいもの

今日(月曜日)は祝日です。


土日は良いお天気でしたが、

今朝起きたら小雨が降っていました。


今週末は盛りだくさんでした。

色々とお話したいことがあるのですが、

沢山ありすぎて、一度にお伝えしきれません。



実は、前にこちらで書いたことに

関連しているのですが・・・ ↓



実は、少し前から

「欲しいな、やりたいな」と思っていることがあって、

でも、すごく迷っていることがあるのです。


・・と書きましたが、このことです。



実は、車を買おうかと思って、

迷っているのです。



自然や植物が大好きな私ですが、

ガーデニング大国イギリスには

沢山のイングリッシュ・ガーデンがあります。


テレビなどで紹介されるお庭を見るたびに

いつか行ってみたいなぁ・・・とため息混じりに、

ネットでその庭のことを調べたりしていました。


でも、そういったお庭の大半は

英語で言うところの「Middle of nowhere」

つまり「何にもないところの真っ只中」にあって、

公共交通機関では行くことができないのです。


つまり、車が必要なのです。


あとどのくらいイギリスにいるのか分かりませんが、

イギリスにいるうちに、

さらに言うなら、足腰が立って元気なうちに、

いろんなお庭や自然の森などを見ておきたい。


そんな気持ちがだんだんと強くなってきたのです。



そして、先週の木曜日、

久しぶりにNさんと会ったときに

そんな話をしました。


すると、Nさんはこともなげにこう言いました。


「買っちゃえばいいじゃん!

車があると、いいよ~」


こう言われた後、思い出したのですが、

10年以上前、私と最初に会った頃、

Nさんは車とオートバイに乗っていたのです。


「古い車だったら1000ポンド(約15万円)以下で買えるよ。


保険は安いものを見つければ年間500ポンドくらい。


駐車場は、住んでいるところによるけど、

たぶん私たちが住んでるところなら、

1ヶ月あたり15ポンドくらいじゃないかな。


あとは税金だけど、

いわゆる軽自動車なら年間30ポンド、

1200ccクラスで、大体年間150ポンドくらい。


1700ポンド(約30万円)くらいあれば、

車を手に入れられるよ」




実は私、学生の頃は車の運転が大好きで

車でいろんなところに行きました。


春は房総半島のポピー摘みへ、

夏は高原の森林に、

秋は白樺湖ビーナスラインの紅葉を見に・・・


4-5人でガソリン代を割れば、

それほどお金をかけずに行くことができました。



そんな話をしたら、Nさんはこう言いました。


「日本よりもイギリスのほうが運転しやすいよ。

無理な割り込みをする人もいないし、

右折するときに道を譲ってくれる車も多いし」



とりあえず、この国で良い車を見つける方法を

Nさんから色々と教えてもらいました。


最初は、2杯で1杯の値段になるカクテルを

一緒に飲むだけのつもりでしたが、

いろんな話が盛り上がり、

結局、夜ご飯も一緒に食べました。


IMG_8926.jpg


こちらが一緒に飲んだイチゴのカクテルです。

これで、1杯3.70ポンド(400円くらい)でした。


月曜から木曜までの夕方 5時から8時までの

いわゆるタイムセールみたいです。


お酒が入っているとは思えないくらい、

まるでイチゴジュースのようなカクテル、

とても美味しかったです。