無断侵入されてカーテンを切られました

今日も、家に帰ったら驚くことがありました。
これを見て下さい・・・

image-efb03-thumbnail2.jpg

カーテンです。
ハサミでざくざくと切られました・・・

また、大家です。
無断で部屋に入って、カーテンを切ったようです。

そして床には、切り落とされた部分が放置されていました。

image-389ad-thumbnail2.jpg



・・・もう何も言えません。


ちょっと長くなるのですが、
ここに至る事情をお話しさせてください。

1年半くらい前のことなんですが、
ある日帰ったらカーテンがなかったんです。
どうしたんだろう?と思って、大家に携帯メールをしたら
「汚れていたから洗っている」との返信。

それほど汚れていたとは思いませんでしたが、
とりあえずないものは仕方がありません。

その後1週間くらい、カーテンなしの生活でした。
私のブログを見て下さっている方はご存じだと思いますが
トイレとお風呂が共同なので、
お風呂場で着替えるということができません。

カーテンがないと部屋が丸見えなので、
とりあえずバスタオルをカーテンレールに洗濯バサミで止めて、
それでも隙間だらけなので
洋服ダンスの扉の陰に隠れて着替えたりしていました。

そして、ある日ようやくカーテンが戻ってきたと思ったら
下の方が20cmくらい開いているんです。
どうやら、洗った時に縮んだようです。

後で「カーテンを縮ませた」と
私のせいにされて文句を言われてはたまらないと思ったので
「カーテンが短くなっているのですが」と携帯メールを出したら
「洗ったら短くなった。近いうちに新しいものに替えてあげます」
との返事があり、その後ず~っと1年近くそのまま。

半年くらい前に、ようやくカーテンが取り換えられたのですが
(これも、ある日帰ったら突然カーテンが替わっていました)
今度は窓枠よりも20cmくらい長かったんです。

とりあえず無視しておくわけにも行かないと思い
「カーテンを取り換えてくれて、ありがとうございました」
と携帯メールを出したら
「少し長すぎるけど、そのうち短くしてあげますから待っていてください」
との返事があったんです。

しつこいようですが、それが去年の暮のことです。

恐らく、その時の約束(?)を守ってくれたのだと思いますが、
このザクザク切りは、酷すぎます・・・

しかも、引っ越す直前の、この時期になぜ??


実は今、大家と家賃のことで揉めているんです。
もしかすると、少し前からの頻繁な過干渉(嫌がらせ?)は
そのことの腹いせかもしれません。

今日は長くなってしまったので、
家賃のことは、また明日書きます。

この大家、本当にどうにかしてほしいです。
唯一の救いは、もうすぐここを離れられること!!

その日を思い描きながら、もう少しがんばります。
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
posted by イチイ at 21:59Comment(0)日記